放課後メンズハレム

放課後メンズハレム
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784537108316

あらすじ

マイペース、かつ強引なアタックで青葉のハートを射止めた葛城。生徒会選挙も無事当選して、学校改革へ乗りだそうとするふたりを阻むのは--生徒会執行部の濃ゆ~い面々。セレブ、イケメン、エリートでエロティック。放課後の生徒会室に巻き起こるラブ・サバイバル!BL界のトップランナー神崎貴至待望の最新刊。青葉と槇の出会い&メイクラブ(エロ?)編は花恋コミックス「好きだけどっ!」に収録!是非とも併読を。
出版社より

表題作放課後メンズハレム

懐広し・エリート内部生
猪突猛進・熱血外部生

評価・レビューする

レビュー投稿数3

好きだけどっ の続編

前作の続きで、2人のラブラブ度がUP。
そこに割って入ろうとする人物との攻防がもっとあると
萌えだったんだけど・・・。

でもでも、絵もキレイだし内容は前作同様満足。

障害があるほどカップルは盛り上がる・・・ってところが
見えた楽しいBLでした。

0

放課後メンズハレムレビュー。

この作家さんの学生モノと多角関係描写が凄く好きなんです。時にはまさかの幽霊攻なんかもあるのですよ!

今回は生徒会モノでした。学園が舞台なので登場する生徒の数も多いです。『セレブ、イケメン、エリートでエロス。生徒会執行部メンバーの恋とプライドをかけた熾烈なバトル!』
という紹介文通り、メインの生徒会メンバーだけじゃなくて、あっちでもこっちでも出来上がっているんだろうなぁとコマのスミも気になって、色んな意味で楽しめる1冊になっています。

受の青葉が強気美人でカッコ良い!
受が常に凛々しくて、デレている時だけ可愛く見せます。そういうツンデレ緩急がお上手です。
あれ?
生徒会選挙も無事当選して、学校改革へ乗り出そうとする…って設定のワリには恋愛に一生懸命な印象が強くて学校の事なんてあんまり考えてなかったっぽい様な……(笑)

1

生徒会活動はやってますか?

既刊「好きだけどっ!」のカップル、葛城×青葉の続編。
単独で読んでも特に問題はない。
とにかく学園・生徒会モノなので登場人物が多い。
顧問も入れて総勢10名。
描写はされていないものの、おそらくこの中の殆どがホモであると思われる。
きっとそうだ、そのはずだ。

正直、主役カップルにはそう興味は湧かなかったのだが、脇カプである顧問の伊勢と体育部長の鹿島はちょっと怪しく、そしてエロかったのでお気に入り。
中盤、伊勢が青葉にちょっかいを出すのを鹿島に手伝わせていたのを、彼の恋心を利用した酷い行為だ・・・と思っていたのだが、何のことない単なるプレイの一環だったようだ(少なくとも伊勢の方は)。
騙された!
苛めたい×苛められたいのSMカップルは、実は相性ピッタリだった。

エピソード自体は全体的に特に目新しくもなかったが、学園モノ・生徒会モノと言えば、この程度の話が通常レベルか。
ただ生徒会執行部と言いつつ、活動よりも恋愛沙汰ばかりだった気もするが・・・まあそこはスルーだろう。
学園モノとしてはごく平均的な作品であるので、安心して読めるかと思う。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ