こころ抱きしめて―ベイシティ・ブルース

こころ抱きしめて―ベイシティ・ブルース
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784576005997

あらすじ

拉致され、思うさま蹂躙されたにも拘らず、被疑者のドラゴに恋心を抱いてしまった…という衝撃からどうにか立ち直り、研修中の風巻を追ってロスへと飛んだ、横浜K町署の刑事、冬木…。風巻とともにあま~いハネムーンロス休暇のはずが、訪れた砂漠地帯デス・ヴァレーで再び事件に巻き込まれ…。果たして風巻は冬木のこころの闇を打ち砕くことができるか。

表題作こころ抱きしめて―ベイシティ・ブルース

風巻徹 :漢に惚れられる刑事
冬木章吾 :男を酔わせる刑事

その他の収録作品

  • GOOD SHOW

評価・レビューする

レビュー投稿数1

一つのかたち

『竜は蘇るか』シリーズの続編、と言いますか締めくくりですね。
登場人物達がきちんと血肉を得て動いているので小気味良い
感じです。
むしろ現在再版したら相当に受け入れられ易い展開なのでは
ないでしょうか。ただ甘いだけではなく一片の苦さが加わり、
それが物語に深みを加えていると言う。

残念ながら商業展開の『ベイシティ・ブルース』シリーズとしては
この巻でとりあえずお開き。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ