いつになったら 俺はおまえの親友を卒業できるんだ?

純愛ラブチック

junai lovetic

純愛ラブチック
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784334806965

あらすじ

先輩×後輩、メガネ×親友、弟×兄
オフィス&青春ラブ 入り乱れての恋の行方は……!?

おまえが誘ったんだぞ!?
同じ職場の市川先輩(男)を好きになった永沢だが、セクハラ後輩や自分を狙うエリートメガネの魔手に晒されながらついに告白を決意
いっぽう、兄を無自覚に愛する弟・陽次に親友以上の想いを抱く幼馴染みの優作。自分の恋心に気づかない無邪気な陽次に、ついに理性を失った優作は……!?

オフィス&青春悶々ラブ、怒濤のクライマックス!!

表題作純愛ラブチック

市川、先輩サラリーマン
永沢、後輩サラリーマン

同時収録作品純愛ラブチック

優作、高校生
大塚陽次、幼馴染み

評価・レビューする

レビュー投稿数1

笑えます

『オフィスラブチック』の続編になります。前作は読んでなかったけど、人物相関図が載ってるので、(最初は戸惑ったけど)問題なく読めました。たくさんのゲイの人達の想いが交差するギャグコメディで、最後まで笑わせてもらいました。

何と言っても、平々凡々な丸メガネサラリーマンの市川が、オフィスでモテモテな意外性が面白いです。そんな市川の、ちょっと天然なボケに萌えました。
その市川に恋する永沢が、他の男の人に迫られるのは苦手なのに、他のエリート社員や後輩に狙われてるのが気の毒で可笑しいです。

他には、市川を狙う課長の弟と幼馴染みとの課長を間にはさんだ三角関係や、課長を狙う教師や課長の弟の三男(ショタです)が登場したりと、もう何が何だか分からなくなるほど入り組んでて、ワイワイにぎやかで楽しめました。
一番好きだったのは、課長の弟の三男のショタっ子の可愛さと、見た目に反しての腹黒さです。このコの話が短かったのが心残りでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ