まさか職場のデスクをベッド代わりにがっつくなんてな…

真夜中のアンタッチャブル

真夜中のアンタッチャブル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334806958

あらすじ

ケータイ片手に恋をした…。
新入社員×眼鏡課長、深夜に爆走するラブアフェア

新入社員の三葉がゲイコミュニテイサイトで知り合ったメル友の「課長」と、
いつも残業に付き合ってくれる厳しいツンデレ眼鏡上司の安土課長。
三葉は、ある共通点から2人が同一人物だと疑っていた。
深夜のオフィスで部下×上司のディープなラブアンタッチャブルが始まる!!

表題作ほか、眼鏡メンズたちの体当たりラブ満載!
出版社より

表題作真夜中のアンタッチャブル

新入社員
課長

その他の収録作品

  • うたをうたおう
  • こいをしよう?
  • その手を離さない
  • GHOST?SWEET?
  • No Sweet Life
  • Under the Grasses
  • RingRingクリスマス
  • Surprise Xmas
  • Postscirpt

評価・レビューする

レビュー投稿数2

リーマン

昔読んだのがイマイチだったので、鹿谷センセ読んで無かったんです。
が、予想外に良い仕上がりでした。
表題作は、部下×上司のリーマンもの。ゲイコミュで知り合った二人。部下である三葉は課長という名の相手とメールを交わしていた。が、ある時気づく。自分が送るメールと同時に、厳しい自分の上司(しかも課長)の携帯が鳴る。もしかしたら……!?

上司のその時々の表情や行動がウマ。
若い頃に~なできちゃった婚の理由がしりたかったな~っていうのと、全体通して言えるんですが、濡れ場が……(*´Д`)妙に朝ちゅんみた時の喪失感
でもまぁ、最近のなので絵も男前そろってて爽やかに読むなら存分に楽しめるかと。
個人的には
久しぶりにあった幼なじみが……ぅおい…!?
ってのが好きです(^~^)

2

眼鏡な短編集

短編集なんですが、どの作品にもメインキャラに眼鏡君がでてきましたw
それは受けだったり攻めだったり。
眼鏡好きさんにはオススメです!

表題作は新入社員×課長のリーマンもの。年下攻め。
ゲイコミュニティで知り合ってメル友になった相手が課長だったという話です。
初めは課長が攻めかと思ってたんですが違いましたw
顔が赤くなってる課長可愛かったですw

表題作以外に萌えたのは『Surprise Xmas』です。
弟×兄。12歳の年の差。
とにかく弟が兄大好きで萌えました。兄が久々に会社から家に帰ってきて、朝弟を起こしに行ったら「おかえり兄ちゃん」って抱きついたり。
クリスマスに毎回プレゼントをくれる兄になにかプレゼントしたいと思う弟。しかし毎年欲しいものを聞いてもはぐらかされてしまう。なので今年はと兄に時計を買うのですが、兄が会社である男と2人で仲良くしているところを目撃してしまいます。
弟が「誰にも渡さないアンタは俺のもんだ」と兄を押し倒すのよかったですね~とにかく弟が兄盲目で萌えました。兄弟もの好きな人には読んでほしいです。
ちなみに兄が眼鏡でしたw弟は今風な続き感じで兄との見た目のギャップにも萌え!

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ