告白は花束に託して(新装版)

告白は花束に託して(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
23
評価数
7件
平均
3.3 / 5
神率
14.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862634078

あらすじ

ニューヨークの実業家・都筑の有能な秘書を務めるジーン。都筑への淡い想いを諦めざるを得ず消沈しているところへ、新進気鋭のフラワーアーティスト・西根が現れて…!? 気位の高い猫のように、どんなにすげなくしてみても、細やかにジーンを包み込む西根のワイルドな面影は、次第に心の中に忍び込み、波立つ胸をかき乱す--。
 嫌いなふりを続けていたのに、傾いてしまう心の行く先は!?
 書き下ろしショートを加えて新装版で登場!
出版社より

表題作告白は花束に託して(新装版)

西根恭平・フラワーアーティスト
ジーン・プライド高い美人秘書

その他の収録作品

  • チャイニーズ・レストランの夜

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ツンデレ美人秘書

2005年発行の新装版、「摩天楼」シリーズのスピンオフ作品です。

「摩天楼」カップルの都築に失恋したと認めたくないジーン(受け)が主人公です。ツンデレで意地っ張りでプライドが高いジーンに対して、西根が根気強く接して心を開かせる話です。

シリーズ未読のためか、西根(攻め)がなぜジーンにそれほどこだわるのかという導入部があまりよく分かりませんでした。

また、都築の恋人の基に嫉妬するジーンの心情がすんなり入ったせいか、素直で皆に好かれる基がなんだか嘘くさい風に感じてしまい、基が主人公のシリーズにはちょっと時間をおいてじゃないと読む気になれない気がしています。申し訳ないです。

この作品だけだと、基より、クールなようで意外と感情的なジーンの方が人間っぽくて私は好きです。

両想いになった後の部分が意外と長かったのも、ジーンの自虐的な思考を長く読んだ後にはすっきりする甘さで良かったです。

1

ジーンも幸せになって良かった

こちらは摩天楼シリーズのスピンオフ作品です。
気になっていた二人だったので楽しく読めました。
是非未読の方は 
摩天楼シリーズから読まれた方が話しの展開がわかりやすいと思います。

ジーンは 
もうプライド高いし素直じゃないし意地っ張りだしだけど美人の女王様です。
(でも、一人になってちゃんと反省したりしちゃうから可愛い♪)
女王様ジーンは
西根に食事だドライブだと誘われて二人で過ごすことが
多くなっていき
最初は好かなかった 熊(ジーンは西根の事をこう心の中で呼んでます(笑))
西根の優しさに触れ少しづつ惹かれていきます。
がっ
そこは 女王様。惹かれている事をそう簡単に認めないんですよね~
西根は自分のタイプじゃないし 自分を誘うのは
基(ジーンの元セフレ&秘書をしている社長都築の現恋人)に
意地悪しないようにするためだと思って・・・。
だから
誘いに乗りながらも
西根の事を最初っから最後までホントーに振り回しまくります。

西根も
最初は 弟のように可愛がってた基の為に
ジーンを誘ってたんですが 
段々とジーンの事を知るうちにほっ続きとけなくなっちゃうんですよね~
不器用な女王様を・・・。

ちょっとした喧嘩をきっかけに西根はジーン気持ちを告げ 
ここでやっと×2 素直になったジーンを
懐の深さで包んであげちゃうんですよーー。
そんな西根に会えたジーンは幸せ者だよっ あたしもこんな人に会いたい(笑)

最初の女王様ジーンは何処へ・・・というぐらい
最後はあまあまな展開に(笑)




0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ