エッチ満載!濃い恋満載!!禁欲!!!発情!!!!エンドレスループ☆

恋人 絶賛発情中!!

koibito zessan hatsujouchuu

恋人 絶賛発情中!!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
36
評価数
11件
平均
3.4 / 5
神率
9.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896441659

あらすじ

漢にモテモテで愛すべきおバカな大森と可愛い顔して小悪魔な弓長が繰り広げる
ラブラブエッチなスクールライフ!!
大森には脱☆童貞という果てしなく壮大な野望があって………。
エッチなことに日々、悶々と切実に悩める男子にキュンキュンすること間違いナ
シ!
出版社より

表題作恋人 絶賛発情中!!

弓長歩(高校生 見た目可愛い ドS)
大森一志(高校生 空手部 童貞)

同時収録作品お菓子で犯して

伊都井
近野

同時収録作品足技に恋をして

文谷
左海

その他の収録作品

  • 恋人筆頭候補!!
  • 恋人禁欲発令中!?
  • 恋人脱童貞記念!?
  • 恋人破局危機??
  • 恋人特別授業中!!
  • 恋人解禁登校日!!~夏休み番外編~

評価・レビューする

レビュー投稿数8

エロさだけは神レベル。

『エロエロ』部門を一気買いしたので、包装してくれた方に誤解を受けそうです。
(誤解ではないか・・・)

可愛い攻めは好みではないのですが、
受けの雄っぽいワンコの受け様に惚れ込んで購入(笑)

みごとに乱れてくれましたー・・・いやあ汁だくでしt(ry


描写もエロく、焦らしも有り、当て馬も有り、
マンネリしない一冊でした!
変に純情すぎるところもなく、欲望に負けて果ててしまう場面も
素直に良かったのではと。

試合等の場面は一切なく、これもしかして『柔道着プレイ』とかじゃないの?
と思ってしまうほどですがwwww
エロ重視で萌えたい時はおすすめですね。


いやーしかし、主人公共、欲望に弱い!!!(笑)

人間だもの・・・?

2

まさかのカップル(笑)

黄河洋一郎先生というと、ガチムチ描かせたら梶本潤先生や東野裕先生をしのぐいいガタイを描かれる方ですが…
空手部のややガチムチ男子とカワイイ美人
とくれば、フツー、カワイイ美人ちゃんが受けだと思いますよね…。

がっ!
見事に攻め受けが逆だし!!!
しかも、かわいい美人タイプがとんでもない鬼畜で(笑)

それにしても、黄河先生、照れがまったくもってありませんなー。
汁気ダクダクの絵もそうだが、
ち●ぽだのキン●マだのケツだの、伏字ナシで疾走しまくります。
BLながら限りなくゲイコミック的なんだよなァ。
相変わらず手コキ好きだし。
――その潔さが好きなんですが。

全編エロエロのハメっぱなしですが、ワンパターンになることもなく、
都度、お邪魔虫が入り込んだり、いつ、受けの大森が攻めに転じられるのか
ワクワクと読める展開もナイス。
さすが安定したエロ描き作家さんだなと思います。

0

究極の寸止め

いかにも「受け」と言いたくなるような小柄&華奢&かわいらしさを持っている弓長が一皮剥くと実に逞しいナニを装備した「バリタチ」(攻めとかそういう問題じゃない)という所がミソの本。
そういう小柄タチはステイゴールドの瑞紀の様に必ずそれを覆せるような「性格の悪さ」を持っているのですけどね。
そしてそんな内側なんか実はまるっきりしらない「こう見えてもて男」な大森がうっかりカムフラージュに弓長を使おうとしちゃったことが原因ですっかり道をはずしてしまう話なわけですが・・・

とにかく一巻通して「童貞を捨てる」事に関しては執念深く望みを捨ててない大森が実に男らしいと思うわけです。そしてその望みはどこまでも叶わないわけです。弓長は自分に降りかかるときは薬飲ましてでも回避しちゃうし、人とやる!と言われたときにせっかくスルーしてもらえたのにそれを自分で切っちゃうし。

逞しいナニで筋肉質な受けをガンガン貫く汁気豊かなシーンはまさに「エロレーベル」に相応しいエロさで非常に滾らされるものですが・・・

リバが好物の私としてはたとえそれがほぼ失敗級のエッチに終わってもいいから、一回くらいは入れさ続きせてあげたかったし、弓長の喘ぎ顔も見たかった・・・orz そこが原因で萌え萌えどまりです。

0

華麗な足こき

短編集です。
表題作は、ゴツイ空手部を華奢でかわいい系が攻めるというお話。
小さくてかわいいほうが攻めというのは自分の好みなのですが
どうにも身体のバランスが悪く見えて萌えませんでした。
小さくてかわいいほうが攻めで、ち●こがデカイんですが
このち●こと身体のバランスが非常に悪いのです。
どうみても、ズボンにおさまらねーだろと思うのですw
小さくてかわいいほうは、ちょいちょい顔と身体のバランスも悪く
そこばっかり目についてしまいました。すいません。

『足技に恋して』が一番良かったですね。
サッカー部のセンパイの華麗な足こき。
素晴らしい足こきでした。
ストーリーうんぬんよりも足こきさばきに見惚れましたv

0

恋人 絶賛発情中!!

見目麗しい小悪魔×空手部短髪ワンコ(童貞)のストーリー。

表紙を見た時は、可愛い系の小悪魔ちゃん(受)にワンコ(攻)が振り回される話かなーと思ったら逆だった。ワンコが受だった。身長差が凄い、よ!ちっちゃい方が攻めちゃうんだよ!

ワンコは空手部で、可愛いというより明るくて元気ってタイプ。普通のBLだったらまず受ではなく攻というポジションだと思う。そして、ムサ苦しい男(運動部なのでむしろ漢!)に追い回される。アニキ!とかイカホモ系のかほりがします。
そんなムサい男達に追い掛け回されるのにうんざりしたワンコは、小悪魔ちゃんに「俺の恋人のフリをしてくれ」と頼む。男の恋人、それもこんなにおめめパッチリ可愛い系の小悪魔ちゃん(※攻です)という恋人が居れば今追いかけてくる男共も諦めてくれるんじゃないかと考えた。

だけど相手は小悪魔ちゃん。
恋人のフリするんでしょ?と、あーんな事やこーんな事を…。
流石ピアスさん。話の半分~1/3はエロ入れろと掟があるだけあります。エロいシーンがやたらと多かった。
小悪魔ちゃんがワンコに意地悪な命令を沢山出すんですよ。
自慰禁止命令→ご褒美続きのフェラを寸止め⇒トイレ・体育倉庫で自慰しようとして失敗&散々な目に遭う受。
手コキ→イク直前で寸止め→家に帰ってティッシュ箱が空になるまで自慰。
続・自慰禁止命令→夢精→その後のHでイク時に失禁。

自慰禁止&寸止め…小悪魔ちゃん、恐ろしい子!調教師!
とにかく受のワンコが可哀想な目に遭います。
軽く調教入ってますけど、ワンコ(受)が可愛いのでそういう躾モノやプチSMが苦手な方でも……平気とは言えないかも。ピアスさんだからエロたっぷりですし。でもそういうのが好きな人は是非!

0

激しい、ワンコ・短髪受

絵は綺麗で少し可愛さと色っぽさが含まれているような感じです。
もーなんていったらいいのやら
激しく激しすぎな・・・性春ライフ満載ですよ
イかせないように・・じらせたりとか。オナ禁1週間とか…etc。
結構色々なプレイ?も含むのでそういうのが好みの方には読む価値ありです。
Hシーンが主というか・・・しているページ数が長いのも特徴ですね

というか2人の頭の中それしかないの?ってくらいそんな日常です
その他作品もですがSとMがはっきり分かれててMはワンコ系です
可愛くて、そしてちょっとおバカなところがとってもいいですよ。
涙目で快感の余韻にぼーっとしてる顔が最高にかわいいvv
大森と弓長の印象は強すぎですけど、激しいのがお好みの方は必見デス。

1

エロシーンが楽しめる方なら

「恋人筆頭候補!!」「恋人絶賛発情中!!」「恋人禁欲発令中!?」「恋人脱童貞記念!?」「恋人破局危機??」「恋人特別授業中!!」「恋人解禁登校日!!~夏休み番外編」(描き下ろし)⇒弓長(小悪魔 意地悪)×大森(柔道部 ワンコ) 
「お菓子で犯して」⇒先生×生徒
「足技に恋をして」⇒先輩(S)×後輩(M)

柔道部・大森(大型ワンコ)を小悪魔系・弓長が抱くという見た目ギャップ系です。オ○ニー禁止などの意地悪な命令を嬉々として繰り出すツンデレ弓長と、涙目でハァハァしながら健気に言いつけを守ろうとする(でもほぼ守れてない)童貞ワンコ大森のまぁラブラブな話ではあるんですが。

エロシーン率が非常に高い作品です。ストーリ展開がどうこうより、エロで萌えるか萌えないかによってこの作品の評価は変わってくるんじゃないでしょうか!?ちなみに私は色々萌えツボを刺激され楽しませていただきました。でも「恋人…」シリーズが6本(描き下ろしを除く)連載されていたという事は、結構人気のシリーズだったという事ですよね。

皆さんにオススメ!!という作品ではありませんが、(エロで)萌えツボが合えば楽しめる続き作品だと思います。






0

小悪魔(攻)に翻弄される童貞(受)がツボでした

男にモテモテの空手部のアイドル大森は、可愛い顔の弓長に周りの目を誤魔化すため恋人のフリをお願いしますが…。実は可愛い見た目に反して弓長はドS・バリタチで、童貞の大森はメロメロにされてしまう。と、まぁこんな感じの内容です。

美少年×がっちりという設定ですが、絵柄(可愛い)のせいかあまりその辺は際立ってる感じはしませんでした。ムサイ系(マッチョ・体毛など)はパス!という方も大丈夫じゃないかなと思います。

タイトルが「恋人…」になっているのは全て弓長×大森シリーズなので、雑誌(『Boy`s LOVE』)掲載時も結構人気の作品だったんでしょうかね…っていうか、私もばっちりツボにはまっちゃいましたよ~!!

【童貞 オ○ニー じらし(我慢)プレイ ヘタレワンコ(この作品では受ですが)】←この様な内容に萌えを感じる方にはもしかしたらツボにはまる作品かもしれません。

(小悪魔・攻)弓長は(童貞・受)大森の射精管理(?)にとにかく厳しく、常に大森に(エロ方面での)我慢を強いているのですが、
例えば…
◆手コキ→イク直前で寸止め⇒家に帰ってティッシュ箱が空になるまでオ○ニーする続き大森…
◆オ○ニー3日禁止命令→ご褒美のフ○ラ→寸止め⇒トイレ・体育倉庫でオ○ニーしようとして失敗&散々な目に遭う大森…
◆オ○ニー1週間禁止命令⇒夢精⇒その後のHでイク時に失禁までしてしまう大森…
などなど、
調教って程ヘヴィーなものではないのですが、結構なドSっぷりを発揮し、それに翻弄されつつもメロメロになっちゃっている大森が可愛くてホントにツボでした。(しかも、結局我慢しきれてないじゃん!っていうダメ犬なところがまた◎)

内容=ほぼエロという作品ですが、そのエロに萌えを存分に刺激された私にとっては大満足な1冊でした。

ちなみに『お菓子で犯して』は教師×生徒もの、『足技に恋をして』は先輩(ドS)×後輩(ワンコ)ものです。



0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ