好きなのナイショ 恭司と樹耶

好きなのナイショ 恭司と樹耶
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
白泉社
シリーズ
花丸コミックス(コミック・白泉社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784592204053

あらすじ

栄千学園高校の白河樹耶は、アメリカで博士号を取得した天才だが、人間嫌いという側面があった。そんな樹耶と同居し、面倒をみる双子の晃と恭司。特に恭司は樹耶を好きになるが、積極的な恭司のアプローチに樹耶は!?

表題作好きなのナイショ 恭司と樹耶

九陽恭司,高校2年生
白河樹耶,博士号を取得した天才,高校1年生

その他の収録作品

  • 天使の存在
  • ずっと君を見てる
  • すき
  • 恋心
  • 赤ずきんちゃんー世界迷作童話ー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ん?

内容は一応再会もので、今でいうシェアハウス的なお話。 一応同じ話の短編を丸々1冊にまとめたものでしたが、1つの話から次の話に移る時の違和感(1話目であんなに喧嘩し合ってたのに、すでに身体を合わせる仲に?)がありすぎてん?ん?ん? まっいっかと進めていっても、えっこのキャラがこのキャラを好きだったの?ってこれまた本の内容からして急展開に。 そこに至るまでの話があってもよさそうにと思っていると、なんでも原作(高校聖少年)がこれにはあるのか、それと交互に読んでもらうと…と言う風にあとがきに書かれてた。 なので話が繋がらない感じのする1冊でストーリーに入り込めない話でした。 

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ