栗山なつき 美辞麗句

栗山なつき 美辞麗句
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ピクト・プレス
シリーズ
ピクト・コミックスdeluxe(コミック・ピクト・プレス)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784904312360

あらすじ

君の心を搦めとる美辞麗句! 人気作家栗山なつき待望のリボーン傑作選登場!! 三つ巴好き必見の、ヒバツナ/骸ツナ/三つ巴onlyです☆ 10年後ヒバリvs10年後骸の描き下ろし16P「だからどうして。」収録。
出版社より

表題作栗山なつき 美辞麗句

雲雀恭弥:捕食者、六道骸:忍び寄る者
沢田綱吉;ツナ:マフィアの後継者。ヘタレ。

その他の収録作品

  • むらあやでこ もひよこたま
  • なにもそこまで。
  • おなかをすかせたヒバリさん。
  • そらトビ タマシイ
  • ヨナガノヒメト
  • 呪縛
  • サクリファイス
  • だからどうして。

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ツナ・ムク・ヒバ

一瞬の絵柄はすごくかわいいと思うのですが、内容的にはよくわからなかったというのが正直な感想。
骸とヒバリ。
お互いツナに対しておもうところあって~なこうどうなのだとは思うのだが・・・。
すんなり受け入れてしまうツナもいかがなものかとww
エロシーン多目

0

しみじみ

しみじみと感慨深くなってしまいます。
ここ暫くの二次創作の体液描写の割合について。
二次創作だから出来ると言う面もあるでしょうし、
二次創作でないと出来ないという部分もあります。
ツナと言うキャラクターはそう言う妄想の表現素材に
向いていたのでしょう。

体液を排泄物ととるか何かの象徴ととるかによって、
解釈は大きく違って参りましょうが。
踏み込んだ心理描写で抉られている以上。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ