猛獣さんといっしょ

猛獣さんといっしょ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH mania COMICS~ガッシュマニアコミックス(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877248659

あらすじ

「大角くん、朝ごはんは!? 朝ごはんちゃんと食べなきゃ!」
「やかましーんだよ! てめェは俺の親か!?」
不良生徒の大角は、しょっちゅうケンカをしている猛獣のような凶暴男子。そんな彼に、寮の同室でチビの森山は、ちょこまかちょこまかつきまとって世話を焼く。かわいい世話焼きアタックのお礼(?)は、猛獣さんの激しいえっち!?
キュートで元気なエロティックラブ☆
出版社より

表題作猛獣さんといっしょ

不良高校生
真面目な同級生

その他の収録作品

  • 君の瞳に抱かれたい!
  • 女王様にくびったけ
  • 君とひとつ屋根の下
  • 恋華のゆらぎ
  • 猛獣さんとの朝

評価・レビューする

レビュー投稿数1

一途なショタ

森山が同室の大角に一生懸命話しかけても相手にされません。大角は上級生に絡まれてばかりですが、ある日、森山が代わりに呼び出されたところを大角が助けに入ります。周囲を巻き込みたくないという理由で人を遠ざけていた大角ですが、森山にだけ心を開くようになりHします。次の日、森山は大角を手なずけた猛獣使いと呼ばれます。

天堂まひるさんは、手をさしのべたくなるような一途なショタがとても上手いです。この本の中でも「君とひとつ屋根の下」「恋華のゆらぎ」は、完全にショタではないです。この絵柄でショタじゃない方向にシフトしつつあるのは少し勿体ない気もします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ