風水―FUSUI―鬼の風水(8)

fusui

風水―FUSUI―鬼の風水(8)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥610(税抜)  ¥659(税込)
ISBN
9784062552837

あらすじ

浅間山での死闘を終えた卓也と薫は、陰の気渦巻く東京へ戻ってきた。
七曜会の術者・伊集院雪之介や、東京に応援に来ている三島春樹関西支部長の協力を得た二人は、鬼に捕らわれている透子を救うため、新宿に出現した鬼の城を目指す。
目前に立ちはだかるのは、魏震華の鬼遁甲の迷宮。
その先にあるものは果たして…。

表題作風水―FUSUI―鬼の風水(8)

退魔師・半陽鬼 篠宮薫
高校生・鬼使い筒井卓也

評価・レビューする

レビュー投稿数1

やっと...

8巻目にして体を重ねるまでになったか~と思えば、
昔懐かしの朝チュンって結果でちょっと残念でしたが、
岡野さんの作品ではこれだけでも十分で、逆にイロイロ自分で
想像する方が楽しかったりもします。

エロが多いBL作品ばかり読んできたせいで、
ピュアな作品を読んでると物足りない思いの反面、
「最愛の少年」や「そっと重ねた手」等の表現に
いちいちキュンキュンきました。
たまにはこんなピュアなBLもいいですね~
BLの原点に戻りたい方、時間に余裕のある方は読んでみて下さい★
岡野さんは1冊が分厚いので(^^;)

また濃厚なBLを読んでから、外伝も読んでみよ~と思います♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ