灼熱の薔薇は紅く燃えて

灼熱の薔薇は紅く燃えて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862634191

あらすじ

警視庁の美貌のエリートSP・玲央奈は、失恋して自棄になっていた夜、精悍な外国人に強引に攫われてしまう。「――私がお前の最初の征服者だ」胸に薔薇の刺青がある、見惚れるほど凛々しい男に激しく抱かれ、玲央奈は快楽に溺れる。だが、朝にはもう男の姿は無かった…。艶熱を体に残したまま登庁した玲央奈は、某中東の国の王子・サーディクの警護を命じられる。なんと、サーディクは昨夜の美丈夫その人で――!?
 新作オール書き下ろし!!
出版社より

表題作灼熱の薔薇は紅く燃えて

王子・サーディク
美貌のエリートSP・玲央奈

評価・レビューする

レビュー投稿数1

アラブの王子様とエリートSP

あぁ、愁堂さんのノリだぁ…と安心(?)しながら。
主役はエリートSPレオナちゃんと、アラブの暴れん坊○軍王子サーディクです。

ノンケの親友に想いをよせていたレオナちゃん。
けれど親友の「結婚しようと思っているんだ」の言葉に恋ごころは打ち砕かれ、傷心のままやけ酒。
やけ酒からのノリで好みでもないウリセンボーイを連れホテルに──という途中で、絡まれる外国人男性を救出。
お礼をしたいと強引に連れられた場所はなんとラブホで、レオナちゃんはその外国人男性になかば無理矢理?襲われてしまう。
犬に噛まれて忘れよう!と昨日の出来事に折り合いをつけようとしていた時に舞い込んだ要人警護。
なんとその相手は自分を抱いた外国人男性で、アラブの国の王子様だったのです。

レオナちゃん、なんて可愛い名前なんですが、本人はとってもカッコいい男性なんです。非常に流されやすいですが。えぇ。

今までタチオンリーだったのに、流されるままサーディクにおいしくいただかれちゃったのです。えぇ。笑

お金持ちの王子様、どこかズレてるし強引だし破天荒だし。お約束です。
でも優しくて器が大きいのもお約続き束。
ついでに命なんかも狙われちゃったりするのもお約束ですかね。

全体的にコミカルで暗さなんて感じません。
無理矢理体からなのに。暗殺とかされかけてるのに。笑

最後にサーディクさん。
任務中にエッチは駄目だと思うの。自重して!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ