筋肉男 1(アンソロジー著者他複数)

筋肉男 1(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥876(税抜)  ¥946(税込)
ISBN
9784877751715

あらすじ

漢攻めx漢受けコミック登場!

表題作筋肉男 1(アンソロジー著者他複数)

田中,仕立て屋
大久保,ヤクザ

同時収録作品松本いなき「なかよしわんこ」

一樹
洋介

同時収録作品捨井タスコ「恋せよ 野郎ども」

アツシ,バーテンダー
加藤ユウキ,ミュージシャン

同時収録作品まさのり「架空男子」

複数
将道,先輩に頼まれてコスプレした後輩

同時収録作品日向星花「水心」

浅川,教師
笹沼,生徒

同時収録作品飛沫(蝶野飛沫)「オーバーワーク」

修,医師
桂悟,空手の選手

同時収録作品中村こうめ「NO DAMAGE」

衛,高校生,サーファー
秀二,サラリーマン

同時収録作品堀井甚五郎「薩摩隼人幕末洛中秘図」

幸輔,薩摩藩士
源之丞,薩摩藩士

その他の収録作品

  • 松崎司「ビスポーク」【表題作仮定】
  • 鷹狩みつる「珍宝伝奇アナルサーガ」
  • 平ひろ「the Mental Case」
  • カバー:まさのり イラスト:ひばきち 
  • コラム:古屋支那+鷹狩みつる

評価・レビューする

レビュー投稿数2

無理やりモノが多かった

雑誌名のとおりムキムキな筋肉の男達のHに焦点が当てられています。
中にはストーリーがあるものもあるのですが、ほとんどはストーリーがあってないような感じです。
ラブ度は低め、凌辱モノが多いので苦手な方は注意です。
個人的に好きだったのは松崎司さんの紳士服テーラーxヤクザの『ビスポーク』(ヤクザにセクハラする勇敢な(?)テーラーが意表をつく)、堀井甚五郎さんの幕末の薩摩藩士を主人公にした『薩摩隼人幕末洛中秘図』、短いですが女王様でクーデレの受け様が可愛い捨井タスコさんの『恋せよ 野郎ども』でした。

0

やっと出た。

当時、やっと出たかと言う感じで受け入れられた
アンソロジーであったかと記憶しています。
筋肉や野郎受けと言う作品は需要もあり散見も
されていましたが、アンソロジーとして纏まった事は
中々無かったのです。
増してやエロ前面と言う形態では。

それだけ時代背景が整ったと言う事なのでしょう。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ