筋肉男 6(アンソロジー著者他複数)

筋肉男 6(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥876(税抜)  ¥946(税込)
ISBN
9784860930592

表題作筋肉男 6(アンソロジー著者他複数)

三好康介:転校した元もやしっ子
大助:奔放な母子家庭の息子

その他の収録作品

  • 松武「康ちゃん大ちゃん」【表題作仮定】、井波はじめ「嘘と親昵」
  • 松崎司「二人長月戀情柵」、ひばきち「楽園」
  • 佐藤えり子「純情広小路~桜~」、飛沫(蝶野飛沫)「ラブホリック」
  • 鷹狩みつる「珍宝伝奇アナルサーガ」 第8話『それがやおいというものだから~that's is the way YAOI goes~』
  • 中村こうめ「大波スマッシュ」、田亀源五郎「火坑」前編
  • 奥様うどんの好色チン遊記
  • 古屋支那「抱きたい男はそこにいる」第6回(コラム)
  • 鷹狩みつるのペニー&スーの大冒険(読者のひろば)
  • カバー:松武 イラスト:サイキケイタ+第六天魔王グレート 堀井甚五郎「筋肉4コマ」

評価・レビューする

レビュー投稿数2

それほど筋肉筋肉してないような

数年ぶりに再会した親友同士、シェフ×プロ野球選手、恩人×ノンケ、シェフ×親友、板前修行×鮮魚店店員、新経営者×先代の愛人。

夢精、青姦、年の差、異人種間、ソフトSMなど。

このシリーズはvol.13あたりから読み始めているのですが、最初の頃はそれほど筋肉のオンパレードというわけではなかったのですね。キャラの年齢層も若干低め。
雄っぱい、雄尻、筋肉!を期待して読むと肩すかしを食らうかもしれません。
しかし、プレイ・ジャンルは様々なので読んでいて楽しかったです。

0

筋肉乙女

男らしくあろうとする心が乙女の様に観える、
坏と言うと違和感を抱かれるのでしょうが、
このアンソロジーに掲載されている作品の
登場人物達の心情は乙女に一脈通じる
ものがあると評者は感じます。
感情を出力する際の言葉遣いが違うだけです。

奥様うどんさんのエッセイの今回の御題は
「特撮ヒーロー」もの。ホットドッグ怪人なんて
変態度が素敵すぎます。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ