兄貴…そろそろ、いい…?

兄弟 ―夏―

kyoudai

兄弟 ―夏―
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌9
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
43
評価数
15件
平均
3.1 / 5
神率
13.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
イースト・プレス
シリーズ
アズ・ノベルズ(小説・イーストプレス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784872579697

あらすじ

人気俳優の弟、涼司の撮影に同行した高校教師の悠――実の兄弟でありながら、身体を繋げている二人。長い間、憎しみに縛られ傷つけあってきた彼らだが、互いの想いを知り、その関係は変わった。今ではどんな時でも共にあろうと決意した…溺れるままに…。だが、撮影現場である南の島のバカンスクラブで、偶然にも悠の昔の教え子だというモデルの青年、保科と再会し…。スリリングな色に濡れる背徳愛★書き下ろし
出版社より

表題作兄弟 ―夏―

黒崎祥(各務涼司) 人気俳優(弟)
各務悠 高校教師(兄)

その他の収録作品

  • 二人同士
  • あとがき漫画 「満喫」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

南の島で

「兄弟」の続編となります。
想いが通じ合った後なので、弟の亮司〔攻〕と兄の悠〔受〕のラブ度は増してます。

今回は亮司の撮影に悠が同行する形で、沖縄の石垣島へとバカンスも兼ねていく事になります。
そこで悠は今はモデルとなっているかつての教え子、保科と出会うのです。
そして彼に、亮司との関係を知られてしまい身体を要求されてしまう悠。

なんだかんだありはしましたが、南の島で兄弟でいちゃラブしてたなーっていう印象。
そして兄弟というだけで無条件に萌えなのであります。

「二人同士」は前作で出ていた博樹と知治との話。

あと丸木さんとはどうやら萌えツボが同じらしく、読んでいてひじょーに萌えツボを刺激されてしまうのです。

1

開眼してしまったかも…

今まで、義兄弟物は読んだことあっても、実の兄弟物(両親が同じ)を読んだことは有りませんでした。
前作の「兄弟」を読む前にこちらを読んでしまったのですが、弟の激しすぎる愛ゆえの欲求の描写に頭がボワ~ンとなってしましました>_<
兄も弟の愛撫をなぞりながらのひとりHや岩場でのお誘いポーズなど、後ろめたさを感じながらも深みにハマっていくさまが何ともいえません!
前任校の元生徒に脅されて関係を持ってしまったとはいえ、この2人には反ってスパイスになってしまったようで…

これからもこの兄弟は、ラブラブエロエロで過ごしていくのでしょうねぇ

2

ちょっともやもやする感じ

前作でお互いの気持ちを理解できた兄弟の前にライバル出現です。
兄・悠の元教え子の保科がキーパーソンです。
それにしても前作に引き続き罪作りな兄です。男を惹き付ける色香があるのに他人に興味がないから全然周りの人物を覚えてない。教師のくせに生徒のことも覚えていない。保科に同情してしまいましたよ。。。
最後に保科の人物描写みたいなところがあるんですが、ちょっとすっきりしません。この設定って必要なのかな?みたいなもやもやする印象でした。
今回は二人の仲が深まったお話なのでやり倒してます。ラブラブというよりはちょっと暴力的な感じですが。
舞台が南国だからなのかいつになく兄も開放的です(*≧艸≦)
真面目で地味なキャラが行為中にはエロエロになっちゃう・・・v
っていうのが好きな人にオススメです☆

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ