雲雀攻略(アンソロジー著者他複数)

雲雀攻略(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784904101032

あらすじ

リボーンパロディコミックシリーズ今号はオール【雲雀】受!
大人気作家さんオール描き下ろし!
オトナのぺえじ、ピンクページ掲載!

カバーイラスト:雨端ヨコ
カラーイラスト:ヨネダコウ、しぎ
COMIC
アゲハ、雨端ヨコ、有藤えみ花、Rtea、榎本クロ、小鳥礼恵、しぎ、千鳥ぺこ、ドド弓削山、夏珂、並子、のなか、典子、蜂不二子、羽鶴、はにわ、ハルカ、日高フウロ、藤崎一子、松原マサ子、三ツ矢、村人、山田ヒダリ

表題作雲雀攻略(アンソロジー著者他複数)

ディーノ、山本、ツナ、骸、了平
雲雀

その他の収録作品

  • 心、すれ違い
  • 山本の様子がおかしい
  • 交換日記
  • HAPPY DAY
  • だって中学生だもん/のみものについて/ストローについて
  • colors
  • そうかもしれない/雪の日
  • 心透圧
  • そして僕は、
  • 戦いの日の裏側で    ほか

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ちょっと可愛いめの雲雀から暴力雲雀まで

ヨネダさんのお名前を見て読んだのですが、ヨネダコウさんの作品はカラーイラスト一枚とコメントだけでした。
全作家さん共通して「私服の雲雀」というテーマで各作家さんからコメントが載せられているのですが、半纏を着ているか、学ランのままか、思いつかないという作家さんが多かったです(半纏を着た雲雀が可愛かったです)。

さて、漫画の方は全部で23名の作家さんのアンソロジーです。
一番多かったのはディーノx雲雀、その次が山本x雲雀という取り合わせで、その他はツナ、骸、了平という攻め様がちらほらという感じ。
全体の3分の2以上はコメディやギャグテイストの作品でHはなし、Hがある作品は全て巻末にまとめられて4作品ありました(Hの度合いは標準という感じです)。
言葉少なで割と素直なのが可愛い雲雀からちょっと気に入らないことがあるとすぐ山本に暴力を振るうかなりやんちゃな雲雀まで色々いました。
私は原作を全く知らないので、話がよく分からない作品もあったのですが、それでもほとんどの作品は問題なく読めました。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ