背中の 刺青 ( ソレ ) ごと抱いてやる

Blind Love -恋に堕ちて-

blind love

Blind Love -恋に堕ちて-
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
笠倉出版社
シリーズ
クロスノベルス(小説・笠倉出版社)
発売日
価格
¥890(税抜)  ¥961(税込)
ISBN
9784773099249

あらすじ

No.1ホスト・結城の背には、極道の情人だった頃の証が刻まれていた。もう恋はしない、この肌は誰にも見せない。そう決めていた彼の心を揺さぶったのは、オーナーの弟・薬王寺だった。傲慢で冷酷な反面、一途で情熱的な男に口説かれ、もう一度だけ人を愛したい……そう思い始めていた。背に秘められた宿命に怯えながらも、薬王寺に抱かれて蜜月を過ごす結城。だが、出所したかつての恋人・室崎に結城は拉致され、陵辱されてしまい!?
出版社より

表題作Blind Love -恋に堕ちて-

薬王寺稔明, 東都製薬常務 34歳
結城一真, 脱がないホスト 30歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

刺青ホスト

『Dr』シリーズ7作目です。

前作『CROWN―王位に臨む者』の攻・東がオーナーであるホストクラブのホストで、背中一面に刺青を背負う結城(受)と、オーナーの弟・稔明(攻)。

ちなみに、結城が勤めるホストクラブは、3作目『PURE SOUL -白衣の慟哭- 』のメイン・和泉×浅香の出逢いの場で、結城は浅香の小中の同級生です(ついでに『CROWN~』に脇で出て来たホストのユウキが結城ですね)。

どこまで続くスピンオフの輪・・・


え~、とりあえず『お仕事もの』も『医療もの』も(さらには『ヤクザ』『ホスト』も)大っキライなんですが、シリーズ中でも仕事描写が少なかったのだけはよかったです。
というか、こちらはもう『医療もの』じゃなく『ホストもの』だよね。

う~ん、何より(特に前半の)稔明のキャラクターがすごく苦手なタイプでした。理由があるのはよくわかりますが、こういう幼稚で卑屈な俺様攻(としか感じなかった)、キライなんだよね・・・

稔明に魅力を感じないので、結城の印象が薄くなっちゃったよ。それこそ『刺青で悩んでる』くらいしか。こういうのが『ほだされ』続きか~とは感じましたが。

個人的に、受キャラクター自体の好みは別として、魅力を感じない攻によろめく受には共感できません。


それでも、終盤の結城の危機に駆け付けた稔明は格好よかったんですけどね。
しかし、その事件についてまであらすじに書くのはどうなんだ!?触れるなら、せめて前半部分だけにしてほしいよ。ストーリーとしてはあらすじで大半語られてるじゃん!


・・・正直なところ、ここまでシリーズ読んで来た中でもワースト1・2ってところです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ