どうせ、恋だから。

どうせ、恋だから。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
スーパービーボーイコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784862634443

あらすじ

「そろそろお兄さんぶるのやめてくれない?言ったよね俺を煽らないでって。嫌とか言っても全部却下だから」
年上の英菜に格好悪いトコばかり見られてしまう和。弟みたいなガキ扱いは嫌だ。いつまでも中学生じゃない。慣れた仕草に煽られて、英菜を無理やり抱いてしまい!?
ゴーイン系v年下攻ストーリー!
描き下ろし番外編収録!!
出版社より

表題作どうせ、恋だから。

和,弟のような存在
英菜,カフェ店主

同時収録作品どうせ、恋だから。

学野,キャバ嬢を追い回している男
恵,和の兄,会社が倒産して失業者に

同時収録作品ラブ・バズーカ

伊沢隼人,山崎の弟の友人
山崎穂積,医者

評価・レビューする

レビュー投稿数2

割と乙女

評価は中立と萌で悩んだのですが、描き下ろしでほっこり萌えたので萌にしました。
表題作には合計2組のカップルが登場します。
1話に収録されている作品の攻め様と3話に収録されている受け様が兄弟でリンクしています。
ストーリーとしては3話目のお話の方が好きだったかな…。
少し驚く展開が面白いと思ったのですが、ただ、キャラ設定や筋立てに少し弱い所が感じられて、お話に萌えを感じることはほぼありませんでした。
コミカルなやり取りやほのぼので甘々なシーンは好きでしたが。
年下ワンコと思わせてHになるとかなり強引になるキャラは好きです。
結構言葉攻めと思える台詞も多め。
体のバランスが気になりましたが、受け様は筋肉がついた男っぽい体格の割に心中は乙女なタイプが多めでした(好みが分かれるかも)。

0

大人の男を描く

このどうせ、恋だから。は、主人公の和とカフェ店主の英菜の物語、そして和の兄である恵とストーカー学野の物語の二つのお話です。

和×英菜の物語は、年下の和が攻めるお話。
というか、年上の英菜がちょっと弱腰な感じのお話と言ったほうがよいかもしれません。
嫉妬や不安など、お互いの相手に対する感情がこと細かく表現されていると思います。

学野×恵の物語は、ちょっとサスペンスチックなお話。
ストーカーの学野が恵に迫る感じが、なんだか興味をそそります。
そして、物語の結末が…実際にどうせ、恋だから。を読んで確かめてください。

このほかにラブ・バズーカという短編が入っています。
看護師の穂積と弟の友達である隼人の物語。
これはこれで、健気さが出ていて、なかなか良いです。

全体としては、春日直加さんのキャラクターの描き方に大人っぽさを感じます。
今まで僕が読んできたBLの中では、大人の男っぽさが出ていると思います。

そして、絡みはなかなか濃厚で激しいです。
局部がもろに出てしまっていて、ちょっと読んでいて恥ずかしかったです。
絡み重視をご所望の方には良い作品続きかもしれません。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ