婚約者は俺様生徒会長!?

婚約者は俺様生徒会長!?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
8
得点
42
評価数
13件
平均
3.4 / 5
神率
15.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784861342912

あらすじ

小さい頃から男にモテモテの美少年・中神八尋が入学したのは全寮制男子高校。そこは上流家庭の子弟が通うセレブ校だが、生徒の大半がホモという超危険地帯!野暮ったい変装で美貌を隠し地味で平穏な学園生活を望む八尋だが、人気も俺様ぶりもナンバーワンという生徒会長の鷹司帝人に気に入られ婚約するはめに。だが、嫉妬と反感を募らせた帝人の親衛隊の嫌がらせがはじまって…!?
出版社より

表題作婚約者は俺様生徒会長!?

生徒会長・鷹司帝人
美少年・中神八尋

評価・レビューする

レビュー投稿数8

高校生編

BLには、リアリティを求めずに甘い話が好きなので、若月京子さんの作品は疲れた時に読みたくなります。このシリーズは若月さんの中で一番好きな作品です。

舞台は山の中腹にある全寮制男子校で、金持ちの子息が通うことで有名な名門校です。この学校には、絶大な人気を誇る生徒会があって、生徒会の一人一人にファンクラブがあります。生徒会のメンバーが現れようなら、キャーと野太い声が上がります。
そんな俺様で来る者拒まずな生徒会会長の帝人に気に入られたのは、八尋でした。
この八尋、人形のように綺麗な顔をしています。なので、小さい頃から男にモテモテで、ノンケでもその気にさせるフェロモンの持ち主です。学校では、襲われないようにダサいメガネと長い前髪で隠しています。
そして二人は、親が決めた婚約者なのです。
帝人の両親もいい人たちで、八尋がお気に入りだったり、節操なしだった帝人が、八尋に本気になって真面目になるところが好きです。
なんちゃって設定がてんこ盛りだけど、私はこのノリを気に入ってます。

2

ワクワクする作品

「秘書様は溺愛系」を読んだ後、出てくる前作品のカップルが気になり
過去の作品を振り返り中ということで最初の作品です!

BL学園物ということで王道と言えばそうかもしれませんが
私は好きです!
美人受けで男受けする顔立ちで絡まれないように変装している受け様
題名にもありますが俺様生徒会長とワクワクする設定です!


若月京子先生の作品は読みやすいし自分には合っている作品でした

明神翼先生のイラストも素敵で萌えちゃいます (*´∀`*)

0

BLだなぁ~という感じの学園もの

山奥の全寮制男子校に通っている八尋。
ある日、母親から呼び出され出向いた先には、学校で節操ナシで有名な生徒会長、鷹司帝人(ていと)がいて・・・。
八尋は帝人の母親から、帝人と婚約して欲しいと頼まれてしまいます。
(理由は、帝人の相手をこの際男でもいいから、一人に決めてほしいという・・・)
もちろん断る八尋ですが、帝人は八尋に興味をもったようで・・・帝人が学校でちょっかいを出してくるようになり・・・。


山奥で男子校というせいで、生徒はホモばっかりという、BLらしい設定の学校だなぁ(笑)
八尋は綺麗な顔立ちをしているのですが、その容姿で面倒なことにならないように、変装して地味に見えるようにして、平和に過ごしたいと頑張っています。
それが、帝人と関わることになってしまい、平和じゃなくなっていくという・・・。
生徒会のファンクラブがあったり、そのファンクラブの人達が・・・でしたが、まぁ大丈夫なラインでしたので。

他の生徒会メンバーも気になりました。
帝人の母親がとても、面白い人でした(笑)
帝人の相手は大変でしょうが、八尋には頑張ってほしいなぁと思えるお話続きでした。

3

嫌いと好きは紙一重

若月京子先生の学園もの王道作品ですね。
レビューがかなりキツメな評価でびっくりしちゃう(笑)
個人的に大好きな作家さんなんですよねぇ~
リアリティーをBLに求める方には不向きの作風ですが
コミカルで甘ぁ~いお話で少女漫画の胸キュンが好きな人には
お勧めのBL初心者向けのラブストーリーだと思います。

受け様は美しすぎる容姿の為に昔から理不尽な思いをしてきたので
それからは自分の容姿が好きになれずに普段から目立たないように
プチ変装をして男子校で寮生活を送っている。
そんなある日、母から会食に誘われて出向いた先にいたのは
学園の有名な会長でだらしない下半身を持つと言われている
節操ナシの生徒会長の攻め様。
集まりの理由はなんとお見合いで?!
受け様の母は受け様のオンナ嫌いを心配しての親心
でも、受け様はゲイではなくて、女性よりも綺麗な容姿の為
女性に敬遠され、挙句には男性を虜にする受け様に嫉妬し
嫌がらせやいじめを受けた為に女性が苦手なだけで男性が
好きなわけではなく、むしろいやらしい目で見られたり
襲われそうになったことで男女問わずの人間不信なので続きす。
そして攻め様側は、息子の節操のない男子学生相手への不埒な
行為に頭を痛ませていて、この際性別は度外視で一人に
決めて欲しいと言う親心でのお見合いなのです。
攻め様は家柄が良くて大富豪の御曹司、下手な相手より
自分たちが選んだ受け様と息子を一緒にさせたいと・・・・

そして、自分のバックボーンや容姿を端にもかけないで
自分相手に罵詈雑言を言い募る受け様に興味がわき
知るほどに好きになって行く。
受け様はもちろん相手にするなんてお断りと逃げるのですが
それから攻め様の受け様へのアプローチ作戦開始
ホントは臆病でネガティブな受け様を初めての本気で
口説き落とすお話になります。
性別が女性になっても違和感の感じない若月先生の受けキャラ
そして俺様な攻め様を軽い気持ちで楽しんで読んで欲しい1冊。

1

やっぱり合わないみたいです

若月さんの学園物というのはみんなこうなのかなー?
生徒会が全員美形で人気者、そして男子校なのにファンクラブがあってそいつらに睨まれると嫌がらせ。
男子校なのに生徒が攻タイプに憧れてキャーキャー言ってますがそれもきっとデフォなのでしょうな、多分。

八尋[受]はその綺麗な容姿の為に昔から男にばかり口説かれていたので前髪を下ろし、黒ダサメガネを掛け、ご丁寧にソバカスまで書いて変装してます。
自分は地味系ちょいブサ受が好きだし、挿絵では変装してても普通には可愛かったんでむしろその姿の方が好きです。
まあ互いの両親が男性同士の2人を婚約者にするって段階でもう腹をくくりました、何が起きても驚かないぞー!
それにしても帝人[攻]の口調が俺様ってより単にアホっぽい、ホントに頭がいいんでしょうかこの人。
しかしまあそれ程予想外の事は起きなくて、ファンクラブに八尋は襲われ助けられてそのままエッチへ雪崩れ込み。
素顔の八尋を見てみんな納得したのかちゃんちゃんで目出度し。
そうですね…ダサ変装してた時の八尋の方が好みだって位でしょうか。

0

まあ王道学園モノということで

若月さんの小説は軽~いノリで素直に読むのがいいと思います。
たとえ、ん?と思う部分があってもつっこまないし、つっこんじゃいけない(笑)
母親譲りの美人顔に自覚があるやらないやらの八尋の性格とか。
つっかかってくる八尋に気に入ったと言って攻めてくる帝人の節操のない恋愛歴とか。
一番ツッコミたくなる学園設定はご愛敬ということで。
お話は王道ちゃあ王道でしょう。
しかし八尋の毒舌かつ個性的な価値観・性格がいい味だしてます。
ところどころ笑えて気分転換にお薦め。

2

まぁまぁ

やっぱり、一番気にいったのは
この受けの美人&可愛いさですね。


なので、変装でさらにメイドver.となると
スッゴい残念な気持ちになりました・・・

素顔のメイドver.がめちゃくちゃ見たい!


あと、ちょっとツンデレ要素もありほのぼのしてて良かったと思います(>ε<)

1

辛らつな目線で眺めるということ

タイトルはいびつかもしれませんが、全肯定だけで読む意味が正直無いのかもしれないという思いに駆られていますので、ご了承を。

「親衛隊」として描かれる学生さんたちは、おそらく若月さんとしては小姑の意識で描いてみたのだろうとは推測いたします。しかしながら、一読して感じているのは、ただただ「お慕い(≠フェティシズム!)」と欲望の投影を率直に認めることができなかった自分たちの存在を単純に認めたくなかっただけかもしれません。そうするとなるほど八尋に対して行った嫌がらせもそうした屈折したものと考えれば納得がいきますし、いたいけな子として読めちゃうのねとも。

ちなみに、主人公八尋の野暮ったさってなんなのでしょうか?
文章では理解できましたが、明神翼さんのイラストではその点がさっぱり要領を得ません。

ついでに
「生徒の大半がホモという超危険地帯!」という言い方、マズくありませんか?

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ