壊さずにはいられない~Sの恋人~

壊さずにはいられない~Sの恋人~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
16
評価数
7件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784861342813

あらすじ

内視鏡室担当の新任青年看護師・松永馨は、異動初日にヤケ酒で酔いつぶれ、気付いた時には驚くほど整った容姿の見ず知らずの男に組み敷かれていた。悲鳴を上げる間もなく、美味しく頂かれてしまった馨は、翌朝その男が勤務先の総合病院の新任内視鏡専門医・各務貴城であることを知る。それ以来、外面は完璧・中身は超ド級のSな各務の歪んだ愛情を、一身に受けることになり――!?
出版社より

表題作壊さずにはいられない~Sの恋人~

自他共に認めるS 内視鏡科医師 各務貴城 
手術室から内視鏡科に移った看護師 松永馨 

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

まともといわれる人は一体いずこ?

よく、病院の医者にはどっか歪んでるとか、どっか変な人が多い。
なんて話を聞くのですが、このお話に出てくるお医者様は、といいますか、ひょっとしてお医者様全て?いや、登場人物すべて?
何かどっかおかしい!?
いや、別に患者に対しては技術的にも優秀なお医者様・医療関係者達なんでしょうが、性格という部分でしょうか。
とても個性が強い人々が登場するので、そしてとんでもないこれこそドS!!と叫びたくなるようなとんでもない医者が登場したりするので、多分に好き嫌いがはっきり分かれる作品なのかな~という感じがしますが
自分的には、お仕事がガッツリ♪そしてどっか崩壊してる性格の人々が♪何故か神様じゃなくて、とても人間臭い感じがして愉快に感じました。
主人公である看護師は、ひょっとして一番まっとうで、壊れた彼等に翻弄されまくるので一番かわいそうなのかもしれないですが、
翻弄されながらも負けない強さ、芯の強さ、そして快楽に弱いというギャップが驚きとともに、これもまた魅力のような気がします。
主人公とドSの医者との間に、多数の読者が求めるようなキッチリした愛のある恋愛はないと思うのですが、対人間続き同士、対性癖、という部分での相性という点でこれもまた関係性を表わす物語として、自分的に大いにアリなお話なのです。

内視鏡医の各務のドSぶり、時として残酷でもあるのですが、主人公が好かれた理由はもちろんドストライクな外見もあると思うのですが、彼が呑みこみの早い向上心のある優秀な看護師であるからこその執着だと思われます。
その主人公・松永はちょっと仕事意外には疎い部分もあったりするのですが、基本前向き、へこたれない、そして文句もたれたりするけど打たれ強く、正義感もそこそこあるけど、最後の最後まで理不尽を我慢して一審に背負ったりもするのですが、これってひょっとして無自覚のM=Sを受け入れる素養がある、と考えていいのかしら?
無理矢理各務に抱かれちゃうけど、いきなり最初から快感にいい反応示して、自分から欲しがったりしているところ!変な場所で、この男子、ある意味男前なのかも!?なんてwww

この主人公の他にも、各務ストーカーと化してトラブルを巻き起こす研修医とか
各務の従兄弟で各務の性癖を知っており彼から逃げいてる医者が、実は・・とか
主人公のいい相談相手だった外科医が実は各務程でないにしろドSだったとか!?
他、主人公に意地悪する女性達、etc...etc...個性的な面々に、飽きません。

ひょっとして、この主役である受け攻めコンビは、ある意味で「破れ鍋に綴じ蓋」「低反発クッション」だったりするのでしょうか(爆)

2

確かに壊れてました

内視鏡専門医と看護師の物語。
この攻である内視鏡専門医が、人格破たん者で、「超ド級のS」
とのことで、手にとってみたのですが、
私はちょっと入れ込めませんでした。

攻は、お気に入りほど壊したくなるという性格をしており、
医師としてのカリスマ性も持っているのですが、
そんな攻に気に入られてしまった受は、
負けん気のある看護師。

負けん気があるからこそ、より攻は受のことが気に入ってしまいます。

エチもいまいちのように感じてしまい、
また、攻を崇め奉る研修医が出てきたり、他にも、性格にクセのある
キャラも出てきますが、あまりあつみを感じさせてくれませんでした。

0

こんなドS男、初めて

今回のお話は、前の白衣ものとはかなり趣が違い、壊れっぷりも甚だしいドSの内視鏡医登場! こんなドSな男、初めて見ました……いやいや読みました。

各務は、お気に入りのものほど壊さずにはいられないという、超ドSな男。
いやぁ、極端な愛し方ですね。
私は嫌だ。
で、いじめられる馨はたまったもんじゃないわけですが、気に入られちゃって各務専属。
しかも、惚れられてしまい、馨も惚れたら公私ともに専属です。

1

壊れちゃった

いつもの春原ワールドを期待して読み始めたのですが、今回は壊れまくり。

まともな登場人物がいないんじゃないかい?

Dr.各務は神の手を持つ内視鏡医ですが、おもいっきりぶっ壊れています。愛情表現がいじめになるという・・・割れ鍋状態。
Ns.松永は大変前向きで、仕事熱心な青年なのに、女性中心の職場で言われたい放題の生活。「よく我慢していますねオニイサン」って思ったんですが、綴じ蓋な部分があったんですね。責められちゃうと燃えちゃうんですね。身体は正直だったんですね。
先が思いやられる部分もありますが、末永くお幸せに。壊れない程度にね。

各務の同期Dr.二人の意味深な関係とか、ストーカー研修医とか、男前な女医さんとか、看護師(女性)の皆さんとか、あれやこれやがからまって、グイグイと引き込まれていく展開です。

3

受けが健気でよかった…

うーん。身近にこんな攻いたらマジ引くけど…。
受けが本当に良い子ちゃんでよかったです。これで性格悪かったらちょっと…

独占欲というか、困らせるのもかわいがるのも自分だけ!ってストレートな気持ちは良かったと思います(*´∇`*)
ただ、いじめっぽいですけど…。

脇役も強烈で…あーこんなやっかいな人いるよねーと何回か思った(笑)
Sの恋人ってほど、Sじゃない気もするよー?

あと、帯が最高でした!そのとおり!!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ