恋は precede investment ~先行投資~

恋は precede investment ~先行投資~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
peridot〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
52ページ
版型
A5

あらすじ

『恋はhigh interest』番外編同人誌

表題作恋は precede investment ~先行投資~

由井貴士・銀行員
藤井鳴海・銀行員

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

やっぱりキャラクターが・・・

商業誌『恋はhigh interest~高利回り~』の番外編同人誌です。

私はこの本編が、あまりにも『お仕事もの』色が強すぎて(端的に言って『仕事ばっかり!』なんです)まったく好みじゃないんですよね。正直、もう二度と読み返したくない。

こちらは、本編では入れられなかったという(本編では1編目と2編目の間になる)『初H』編です。

貴士(攻)が身体の関係を望んでいるのは痛いほどわかるものの、好きだけどそこまでは思い切れない鳴海(受)。2人の気持ちが噛み合わず、すれ違いが続きます。というか鳴海の『お預け』か。

そうしたぐるぐるというかなんというかがダラダラと全体の半分以上続くんです。もうハッキリしろよ!とイライラしました。
イヤ、でもこれが本編が好きだったら別に気にならないと思うんですけどね。結局のところ、ストーリーの問題じゃなく私がキャラクターが好みじゃないから受け付けないんでしょう。

本編レビューでも散々なことを書きましたが、私は『お仕事もの』としてはもちろんこの2人のキャラクターもまったく好みじゃないんですよね。だから、読んでてもストーリーにもキャラクタ続きーにも興味も関心も持てないから、集中できなくてすぐ意識が逸れてしまう。

(こちらに限ったことではありませんが)それなのに何で番外編まで読んでんだよ、と自分に突っ込みたい。
・・・とにかくうえださんが好きなんです。そういうことです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ