なめんなヨ!

なめんなヨ!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
18
評価数
8件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784790121527

あらすじ

今ドキ珍しいヤンキーの勝は、
侠気(おとこぎ)はあるけれど勉強が超苦手。
近所の秀才・優に家庭教師をしてもらうことになった。
勝のおバカぶりに呆れる優。
しかし勝がつい居眠りをしていたら、優の手が……☆
出版社より

表題作なめんなヨ!

優等生
ヤンキー

その他の収録作品

  • シークレット☆スクールデイズ
  • シークレット☆ホームステイ
  • 優&勝 ネズミーランド de デートの巻
  • 君とヘブン!
  • 先生!
  • にこにこ★マーチ
  • めぐり逢い
  • リトルマーメイドゥ ジョー

評価・レビューする

レビュー投稿数5

こ、これは…

ちょっとレビューしにくいなぁ…
初読み作家さんです。
あらすじの「ヤンキー」というのにつられて読んでみたんですが、期待したほどのヤンキーではありませんでした。^^;
ヤンキーらしいところも殆どなかったんですが、キャラ自体は可愛いアホっ子という感じ。
辛うじて髪型がヤンキーなんですけど、髪を洗うと髪の毛が落ちて可愛い子に変身してしまいます(笑)。
このギャップ感は好きでした。

他に同時収録の短編が5作品あるんですが、設定に疑問を感じたりとか、お話に入っていけない作品が多かったです。
ページ数も少ないので難しいとは思うんですが…。
ファンタジーも入ってるんですが、「君とヘブン!」は天使と悪魔という設定がある(と思う)んですが、この設定は必要だったのかな?と思わせるストーリー展開でした。
中途半端なファンタジーという感じで、読後にモヤモヤ感が残りました。
「リトルマーメイドゥ ジョー」は完全にファンタジー物。
魔法使いと人魚という組み合わせですが、触手もの(?)は珍しいかと。

一番気に入ったのは「めぐり逢い」でした。
社長の設定が弱い印象でしたが(女性との関続き係がダメになっていきなり男の子を抱くとかw)、健気な受け様は可愛かったです。

0

んー

ギャグの絵がとても
おもしろぃです。

エロ差がハンパなかった\(゜ロ\

0

全体的にかわいらしい感じ

・優等生×ツンデレヤンキー(幼なじみ)
・大学生(天使?)×入院患者(悪魔?)
・弁護士×ヤンチャ高校生
・でかい小学生×かわいい中学生(幼なじみ)
・社長×高校生(援交)
・巨大タコ×人魚(触手)

 全体的に話も絵柄もかわいいです。かわいいのにエロいです。
 表題作の、デフォルメされたときの勝の絵がハゲかわいい。
 ヤンキーと優等生っていう設定以外はまぁ普通の話でした。叔父が男前でいい感じです・・・っ。

 個人的には最後の人魚の話が1番おもしろかった。ラストのタコに萌えた・・・ギャップ好きな私ですが、これ以上のギャップはないです(笑
 このタコと人魚の続編があったらおもしろいのにな。無理か。

1

絵柄の損得

表題作シリーズ+1作は松文館刊行の電子雑誌が初出、
後はAz Passion(イーストプレス)初出が2作と同人誌再録
及びキティ・ボーイズ(オークラ出版)初出が各1作。
表題作シリーズに一篇描き下ろしありと言う内容です。
惜しむらくは「純一REAL」(光彩書房)初出の3作が収録されて
いない点でしょうか。初出一覧を見る限りでは2004年以前の
作品には触れられておりませんし。

物語の展開は注意深く読めば結構シリアスなものが混じって
います。それが絵柄で程好い感じに中和されている趣が
ありますね。それをどう受け止めるかで感じるものは変わるかと。
出来れば2004年以前の作品も併せて読みたかったものです。

1

ショタっこギャング

年齢的には、ショタじゃないんですが、可愛い子受な作品が目立ちますね。
レーベル故でしょうかね。
今回の表題『なめんなヨ』は、幼馴染の二人。
方や優等生、方やヤンキー。成績もぼろぼろ。このままでは退学の危機!?
ということで、猛勉強~な流れのお話。
まずは、可愛すぎる顔に、リーゼントが似合わない事が一番気になっているところではある。しかしながら、酒に酔っ払って、メロメロきゅんきゅんになってしまっている姿は可愛い。無防備な姿に思わず襲い掛かる攻。王道な流れだが、これまた有り。
だって、そのときの受のほわわんとした顔が可愛かったから!
幼い頃、「バカは嫌いだ!」と受に言われて猛勉強したという攻の健気なエピソードにも心打たれました。しかし・・・実はすごく腹黒いとおもうこの攻。
巻末、マーメイドなお話。
これがエロくて個人的にはスキです。まいどばかばかしいお話ではありますが。
蛸の8本足攻。こういうのもあるいみ触手プレイっていうんだろうか?

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ