風の海 迷宮の岸(上)十二国記 

風の海 迷宮の岸(上)十二国記 
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥440(税抜)  ¥475(税込)
ISBN
9784062551144

あらすじ

麒麟は王を選び、王にお仕えする神獣。
金の果実として蓬山の木に実り、親はいない。
かわりに、女怪はその実が孵る日までの十月を、かたときも離れず、守りつづけるはずだった。
しかし、大地が鳴り、大気が歪む蝕が起きたとき、金の実は流されてしまった。
それから十年。
探しあてた実は、蓬莱で“人”として生まれ育っていた。
戴国の王を選ぶため連れ戻されたが、麒麟に姿を変える術さえ持たぬ泰麒―。
幼ない少年の葛藤が始まる。

表題作風の海 迷宮の岸(上)十二国記 

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ