バンビーノマシンガンズ 番外編 美青年(アンソロジー著者他複数)

バンビーノマシンガンズ 番外編 美青年(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784893935373

表題作バンビーノマシンガンズ 番外編 美青年(アンソロジー著者他複数)

ディーノ
雲雀

その他の収録作品

  • いちばん近くて遠い夕顔
  • Great Teacher Haneuma!
  • Great Teacher Haneuma!2
  • 不審者
  • 雲雀の修行
  • あなたが嫌いなわけじゃない
  • カフェ キャバッローネ
  • 来てよヒバードマン~僕のところへ~
  • children’s day
  • この、泥棒猫!
  • La amore
  • Scissors
  • 鉄腕JUMP!
  • trigger happy
  • Ever Never

評価・レビューする

レビュー投稿数2

珍しいかも。

これはディノヒバなんですけど、普段はディノヒバを書かれないような方たちが書いているので、すごい+新感覚です!
沖銀ジョウさんのは、雲雀が制服を着ていなかったらたぶんディーノと同じくらいの年齢に見えるだろうというくらい大人っぽいです。それがいいか悪いかは自分のとらえ方次第ですが。
強気+誘っている雲雀が格好いいです☆
村人さんのは、一番雲雀らしいと思うんですよね。
なよなよした感じがなく、ディノヒバであっても相手に堕ちることはないというか。でもそういうのってさびしい気もします。
アラヤさんのは、毎回ディーノが変態すぎる!!夢見すぎだよ(笑)
でもラブホとかセーラー服とか実行しちゃってるし。
下ネタバリバリ感が好きですww面白いww
日向せいりょうさんのは、ディーノがカフェのオーナーで、雲雀が客という設定。
雲雀のアホさが面白いー!ばっちりエロもあります。
スメラギさんのギャグは面白い!!いきなり2ページ目から噴き出しました。あと、ザンザスの招待状が素晴らしいです。でもその招待状を読んで、目的地までたどり着けたツナ達はもっと素晴らしいです。
ほのぼので、ちゃんと甘~い続きところもあってよかったです!
温泉パイナップル食べてみたいな―
個人的に一番お気に入りは、桐生 萄子さんのです。
これはいろいろとおいしい(^ω^)
最初から最後までニヤニヤしっぱなしでした!
ごちそうさまです!

1

でぃのひば

もちろんオールディノヒバです。

作家さんは、

沖 銀ジョウさん

アラヤさん

村人さん

日向せいりょうさん

嶋成龍さん&日比野友輝さん

榎本クロさん

田中ボールさん

桐生 萄子さん

フウキ マメさん

スメラギさん

みゆき朗さん

空海野ヨウさん

です。


はじめは、せいりょうさんが書いてるっておもっただけでかったのですが、うっかりはまってしまいました。

ヒステリーをおこす雲雀君が可愛いんで注目してくださいっ

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ