こんなに発情して…いやらしい子犬だね

獣医さんと恋する子犬

獣医さんと恋する子犬
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784044519063

あらすじ

獣医サマ×健気なダメッ子青年が贈る、恋の処方箋★

内向的な性格のフリーター・英は、働きはじめた動物病院の獣医兼院長の嘉海がなぜか苦手。ある日、優しく大人で完璧だと思っていた嘉海の“弱い部分”を偶然見てしまったことから2人の仲は急展開していき…!?
出版社より

表題作獣医さんと恋する子犬

ノリの軽い動物病院の獣医兼院長・宇田川嘉海
華々しい家族内で内向的な性格のフリーター・桐崎英

評価・レビューする

レビュー投稿数1

子犬系苦手でしたが大丈夫でした

好きじゃないジャンルを読もうと思った時に
購入しました

ジャンルというか設定?
今回で苦手な設定は
子犬系統

すっかり定着した大型ワンコ系統は
嫌いじゃないのですが

子犬系統、は当たり外れが非常に多く
私の中では鬼門でした

今回は当たりでした

定職についておらず時給が良いからという
理由で居酒屋に務め
うまく仕事ができていないくだりからの
はじまり文で

子犬だめすぎるじゃんと
思ったのですが、読み進めていくと
ただのだめじゃん子犬ではなく
がんばっていました

好感は持てました・・・が
甘いな=とは思います

相手はタイトルにもなっていますが
獣医さんです

この獣医さんのキャラが良かったので
子犬系統でも読めたという部分も大きかったかもしれません

イラストを気にせずに読みましたが
イラスト重視で本を選択していたら
購入はしていないです

としの差だったり、若い子受が好きということは
私の中にないので

なるべく、文章だけの世界に
集中しイメージするようにしました

今回は当たりでした続き
子犬はやはり苦手ですしおどおどで
周りが逆に気を使う系統は

恋愛としてとらえることが
私には難しいです
再読したいとは思いませんが
読んだ感想としては
面白かったです

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ