香りが誘うアダルトロマンス!

巡り逢いからもう一度

巡り逢いからもう一度
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥690(税抜)  ¥745(税込)
ISBN
9784048672283

あらすじ

大学教授の真柴は探していた香炉がオークションに出ることを知り、協力を求めて古美術商の草壁の元を訪ねる。
 しかし大人の色香を持つ男は、協力する代わりに金額分を身体で支払えと要求してきた。
 憤りながらも真柴は香炉のためだとその要求を呑むが、まるで自分を恋人のように扱う草壁に戸惑いを隠せない。そして時折見せる草壁の寂しい瞳や子供のような笑みに、いつしか興味を持ち始め――。オール書き下ろし!!
出版社より

表題作巡り逢いからもう一度

やり手の古美術商:草壁
東洋陶磁研究者(大学教授):真柴

その他の収録作品

  • 微熱セレナーデ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

20億の大金が動く世界に呆然

由緒ある香炉を巡って出会った草壁と真柴。
オークションで香炉を落としてやる代わりに、金額分を体で払えと。
古美術商の草壁は、大学教授の真柴に要求します。

ちなみにその香炉は20億相当の値打ちがあるそうで……20億を体で!?
1万円前後のネットオークションでさえ腰が引ける私には、
セレブで別世界のお話しでした。
別世界だからこそ、私はすんなり物語に浸れたのですが。
バブリーな設定にシラける人は、この作品は合わないかもしれません。

裏の世界にも通じていてやり手な草壁と、ひたすら真面目で純な真柴。
二人の恋愛模様に香炉の行方が、サスペンスタッチで絡んできます。

大金を動かし堂々たる男振りの草壁が、
真柴の貞操の危機を危ぶみ取った行動には笑いました。
恋は人をバカにするな~と、微笑ましかったです(笑)

巻末の「微熱セレナーデ」で描かれた草壁は、
更に真柴バカが進んでおりました。
二人の年齢差は10歳。
どうも草壁は真柴を甘やかしたくて、仕方がないみたいです。
あまあまな二人が可愛くて、ほのぼのしました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ