氷の魔物の物語 5

氷の魔物の物語 5
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち好き・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
ISBN
9784887411388

表題作氷の魔物の物語 5

氷の魔物・ブラッド
人間・イシュカ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

切ないねぇ。

前巻からの続き…

剣を抜き取った時に、力の殆んどを吸い取られてしまったブラッド。
今の姿を保てぬまま、元のブラッドに戻ってしまう。
このままだと無意識のうちにイシュカを傷つけることになると思い
ラプンツェルのところまで連れて行くようにネイに頼むと
そのまま自分は洞窟で眠りについた。

迎えに来たネイにその事実を知らされると
イシュカは自分の命でブラッドが助かると思い眠ってる洞窟へ。
ネイもブラッドと約束はしたものの、イシュカがいなくなればと…
だけど洞窟へと行くまでの間、イシュカとの会話でネイは…


そして魔物(ブラッド)の悲痛な叫びが声が聞こえてくるのです!!!


自分は誰を傷つけたのか…

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ