山藍紫姫子の世界  Part 3

yamaaishikiko no sekai

山藍紫姫子の世界  Part 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説
出版社
白夜書房
シリーズ
イマージュ・ブックス(小説・白夜書房)
発売日
価格
¥1,165(税抜)  ¥1,258(税込)
ISBN
9784877340926

あらすじ

耽美小説の第一人者山藍紫姫子の華麗なる世界。描きおろし小説、金環蝕Ⅲや金環蝕Ⅱを漫画化。大迫力、カラーイラスト夢の競演。

表題作山藍紫姫子の世界  Part 3

同時収録作品小説 金環蝕Ⅲ(イラスト:茶屋町勝呂)

メルローズ・ビシャス/クライシス・ロールシャハティ
カート・フレグランス

同時収録作品漫画 罪と罰(イラスト:國居亨)

同級生
朝比奈 千秋

同時収録作品漫画 金環蝕Ⅱ(森村麻生)

メルローズ・ビシャス/クライシス・ロールシャハティ
カート・フレグランス

同時収録作品漫画 契約(イラスト:そねはらすみこ)

複数
和泉 小太郎

同時収録作品小説 月光の檻(挿絵:葉月暘子)

社長の息子 紫堂 春樹
社長の秘書 麻生 春樹 / 吉谷 加奈

同時収録作品小説 此の花の白きこと(イラスト:石崎有希子)

五代 / 兄 和久
弟 朔耶

その他の収録作品

  • カラーイラスト共演(竹田やよい・舞方ミラ・名香智子・本仁戻・須賀邦彦)
  • シナリオ スタンレー・ホークの事件簿(脚本:平誌野)
  • よくわかるスタンレー・ホークの事件簿辞典
  • 評論 弁天は電気湯沸器の風呂にはいるか(明神鼎)
  • 評論 真夏の夢こそまこと(谷川あすか)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンブック

1巻2巻よりもファンブック色が強い一冊だと思いました。
この作者さんの本をほとんど読んでいて、シリーズ等も全てわかっている上でこの方の作風が大好き、という方には楽しめると思います。
私は全部を知っているわけではないのですが、金環蝕が好きでコミカライズが読みたくて手に取りました。
金環蝕は小説とコミックが入っています。色んな方がイラストを手がけていますが、この作品の雰囲気や耽美さは作者さんの持ち味で大好きです。

他にも、小説が半分とコミックが半分という構成。プラスおまけが諸々。1巻は読んでいないのですが、2巻よりバラエティーに富んでいる感じですね。
基本的にあまり明るくライトなお話は少なくてダークだったり凌辱ものだったりというものが多いです。

一作だけ女性が絡む作品があり、これが私はちょっと苦手に感じました。女性が出てくるものは好きですが、これは二人の人間が凌辱され、一人は女性というものだったので、萌えるというよりリアルに受け入れにくい複雑な感じでした。BLというより、耽美的作品集ですね。女性が主人公のお話もあります。

漫画のイラストは今ではちょっと古いと思われ続きる絵柄かもしれませんが、大変綺麗で耽美でどのかたも世界観にあっています。
こういう絵柄が好きな方にはたまらない一冊だと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ