人生はバラ色だ。

人生はバラ色だ。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMIC BUNKO(コミック・海王社)
発売日
価格
¥724(税抜)  ¥782(税込)
ISBN
9784877249489

あらすじ

19歳にして両親を亡くし、突然一億円の借金を背負うことになった弥生。借金取りに追われる弥生の前に、謎の美形巨金持ちホモ・カズが現れ、弥生の代わりに現金で一億を払ってくれる。対価としてカズが出した条件は「私のものにならないか?」それを飲めないノーマルの弥生は一回千円でキスを売ることに…?
はしだ由花里の傑作ラブストーリー登場! カズの秘書・福島の番外編、商業誌未収録作50P超も収めた完全版!
出版社より

表題作人生はバラ色だ。

城多見グループの会長・城多見和人
1億円の借金持ち・宮代弥生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

グラサン、とったら?

両親が飛行機事故で墜落死し、1億の借金を返済するためにキス1回1000円、ベロチュー1回5000円で城多見和人と取引する事になった宮代弥生。人体実験のバイトして医者に襲われそうになったり、事故って記憶喪失になって13歳に戻ったり、福引きでバリツアー当てたり。
弥生そっくりの沙月ってのが現れてカズ(城多見)をとられそうになって初めて好きだと気付くのって、都合良過ぎないか?とか思ったけどまぁお話。カズが本懐遂げられて良かったです。
不毛という字はホモに似ている、ってのに笑いましたw
あとは弥生くんを「やおいくん」とか。w
カズさん、グラサンやめればいいのにな、と最後まで思いました。

番外編の「SAY YES」は、今は亡きカズの父と、カズの秘書の福島のお話です。福島さんが可愛い。話もこっちの方が趣味かも。でも激萌えするには相手がオッサン過ぎでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ