美人はいかが

美人はいかが
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784829651162

あらすじ

高二に進級した俺は、臆病で泣き虫な新任教師・柴ちゃんにけなげなアプローチをかけている。しかし、俺が話しかけるたび柴ちゃんはビクついて逃げてしまう。しかも、柴ちゃんの同僚・ヤリ手の堤が邪魔に入るし、俺の恋はピンチだ。そんなある日、教官室へ柴ちゃんを訪ねた俺は、柴ちゃんの真実を知ることに…。男を惑わす美人・柴ちゃんとちょっとヤンキーな俺のドタバタ・ラブコメディ。
(「BOOK」データベースより)

表題作美人はいかが

菅生直哉 高校生
柴崎和政(柴ちゃん) 高校教師

その他の収録作品

  • イノセント・ワールド

評価・レビューする

レビュー投稿数1

へーんしん

全然トーンの違う中短編が二つ入ってます。
ここまでまったく違う雰囲気の作品を同時収録してるのって、珍しい。
どちらも面白かったです。

『美人はいかが』
馬鹿馬鹿しいお話でしたが、妙に楽しかったです。
神谷凪さん(榊花月さん)のストーリーセンスは、私の趣味にぴったりくる。
頼りない学校の先生(受け)に惚れてしまった生徒(攻め)。
受けは普段はダサい先生なんだけど、警報器の音を聴くとド淫乱な誘い受けになってしまう。へーんしん!
偶然その場に居合わせて、勢いでエッチしてしまった攻めはパニックです。
一途にまっすぐにに先生のために尽くそうとする攻めくんはとても可愛かったし、それ以上に、いつも一生懸命で何かというと落ち込んでしまう先生が可愛かった。
ガツンとくるお話ではないけど、この手の軽いお話って好きです。

『イノセント・ワールド』
暗かった!
JUNEっぽい空気の作品だなと思いました。JUNEをあまりよく知らないんですがw、イメージ的にそんな感じだなと。
ネクラな私好みの暗さでした。
どうやらこの作品、神谷さんのデビュー作に近い原稿だそうで。
最近こういう絶望に満ちたストーリーってなかな続きかないので、新鮮でした。
主人公の行動は、理解不能といえば理解不能なんだけど、愛に酷似した愛ではないもので誰かにに繋がれるというのも、アリかもしれない。
当て馬となっちゃった陸上部の生徒くんが、清涼剤のようでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ