成層圏のアフロディーテ

seisoukenno aphrodite

成層圏のアフロディーテ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
21
評価数
6件
平均
3.7 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリア文庫(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784861342899

あらすじ

『管制塔のラプンツェル』と密かに呼ばれていた航空管制官・松橋佑の頑なに閉ざされていた心を解きほぐした、年下のグランドハンドリングマン・田中正勝。だが、ふたりで初めて迎えようとしたクリスマス目前、別れた妻と偶然再会した松橋は、自らの過去の罪を突きつけられ、自責のあまり再び田中までもを遠ざけようとしてしまい……。大澤&野城も登場するスペシャル番外編も収録!!
出版社より

表題作成層圏のアフロディーテ

年下グランドハンドリングマン 田中正勝
航空管制官 松橋佑

その他の収録作品

  • 搭乗ゲートのハムレット

評価・レビューする

レビュー投稿数2

こういうの嫌い

2巻目から読んだんだけど受けの設定がダメだわ。
思い人がいるけど流れで結婚して子供までできたのに
その人を忘れらなくて浮気してる間に子供は事故で死んでしまったという過去がある。
ここまで読んだら先読む気しなくなった。
髪が腰まで長かったというのもいやだわー。

0

黄金比の美をあざやかに崩して…BLの使命です

航空業界モノ第5作目です。
前作で長い髪を切られ、贖罪の日々から1歩踏み出した松橋さんと、
彼を支えるパートナー・田中君の新生活です。
ラプンツェルの異名をもつ麗人・松橋さんも、
やっと普通に恋人らしくなってきた頃、別れた妻に再会します。
元妻からの恨みの言葉に動揺し、田中君との生活を諦めようと悩む日々…。
いっぽう田中君のほうは、職場の事故で同僚を失い自信喪失に陥りますが…。
松橋さんの研修のために、離れて暮らす二人に、
降りかかる過去の恋人たちとの再会!!!
最悪のタイミングで試練が幾重にも重なる、
ちょっとビターな恋のお話です。
(恋愛はくっついてからがスタートなのですね、実感します。)
前作ではただひたすら綺麗で、ややもすると人形めいた美貌で、
エキセントリックな恋愛観と不幸が目を引く松橋さんでしたが…
ずいぶん人間みのあるところ、見せてくれるようになりましたねぇ☆
田中君を仕事復帰させるために、怒らせてみたり…
10年来の元恋人には、きっぱり拒絶の言葉をいい…
田中君の元彼女に、臆面もなく彼への愛を語りましたっけ…。
そう、私はこれが見たか続きったのですよ!
だいたいが今の時代に、左右対称で非の打ちどころのない美貌なんて…
それは綺麗だけれど…なんとなくつまらない。
(美人は3日で飽きるっていう、あれです。)
こーんな美人なのに、こーんなにも人を愛してる…!?
…っていう事実が人を感動させるんです。
(以外であればあるほど、よけいにね。)
BL小説の場合(美貌なんて珍しくもないので)とくに!
絶世の美貌を作り出しては、崩してゆき、その繰り返しで…
そして最後の最後にはやっぱり、愛を見せてほしい☆ それが役目です。
そこへいくと松橋さん、(少々やりすぎなくらいに)美人像を崩してくれました。
自転車に乗れなくって、甘い物大食いが得意で、見かけを裏切る大雑把で、
料理あんまり得意じゃなくって、それからそれから…
おお、きわめつけは彼、まぎれもなくオヤジでした、妻子のある!!!
この美貌についつい忘れてしまってましたが…。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ