Touch・Blue タッチ・ブルー

Touch・Blue タッチ・ブルー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
17
評価数
9件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
ミリオンコミックス HertZ Series(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813051497

あらすじ

母親が再婚し、高校生の義弟ができた順也。両親の新婚旅行の間だけ、義弟・京一が順也の家に居候することになる。京一はかつて順也が失恋した時、やさしくしてくれた少年だった。真面目で優等生の京一にもっと甘えてほしいと思う反面、京一を意識してしまう順也。そんなある日、順也は京一に突然キスをされ…!?
出版社より

表題作Touch・Blue タッチ・ブルー

セレブな弟 京一 
自分の気持ちはどこにあるの?な兄 順也

その他の収録作品

  • ラブ・ティア
  • ラブ・テイスト
  • ハッピー・テイスト

評価・レビューする

レビュー投稿数4

敬語の弟攻め

歳のはなれた義理の兄弟もの。
攻めが義理の弟で、高校生で、敬語攻めです。

何がいいかって、最初は可愛くて体格差のあった弟が成長していく様子がいいです。それでも子供ゆえの独占欲や周りの見えていない様子もよい。

兄弟もので弟が攻めの場合は、お兄ちゃんのほうが可愛いって作品が多い気がしますので、可愛く背も低い弟がしっかり者の兄を攻めるというのは新鮮でした。お兄さんの事を「無防備すぎる」と押し倒してくるところにも萌えました。

親の再婚で兄弟になった会社員の順也と高校生の京一が、親の旅行中一緒に暮らすとお話です。

ストーリー全体で見るとさらっと読めてしまうというか、唐突だと思える展開も多く、説明の足りていない部分もあると感じます。
最初からお互いを意識している状態で始まるので、そのへんを補完してほしかった気も。

それと兄の順也が、わりと魔性系とでも、いうのか…男の人が周りに集まって来るのがどうもちょっと^^;それと、なんでもなかったはずの親友が間に入ってきて三角関係、という展開も唐突だと感じました。

カップルとしてはくっついたりはなれたり、組み合わせとして続きはよかったです。お話があと一押しあったらなあという感じでした。

1

う~ん。惜しい…。

この作家さんのお名前は以前から見たことがあって知っていたんですけれど、作品を読んだのはこれが初めてです。
表紙がスッキリ綺麗系だなと思って興味はあったのですが、中の絵は時々バランスがおかしくて少し気になりました。

お話も設定が義兄弟という、私の好きな設定なんですが、なんというか、あっさりしすぎているような気がしました。
攻め様はノンケということが窺えるし、元カノを結構好きだったみたいなのに、男を恋愛対象に見るって一体何がそうさせたの?という疑問の答えとしては、ただ泣いている時にハンカチを渡されたというのは弱すぎる気がするし、両想いになったのに別れなければいけなかった理由もイマイチよく分かりませんでした。
攻め様の同僚もちょっといい味出してたのに惜しかったという感がぬぐえませんでした。

1

Touch・Blue タッチ・ブルーレビュー。

義兄弟モノです。
ですが、ページ数の問題か、結構流れが唐突。

母親が再婚し、高校生の義弟ができた順也。
京一はかつて順也が失恋した時、やさしくしてくれた少年だった。
真面目で優等生の京一にもっと甘えてほしいと思う反面、京一を意識してしまう順也。そんなある日、順也は京一に突然キスをされた。

…BLマジックというか、あっという間に両想いって感じでした。キスはするけど確認はしないじれったさがあったけど、弟凄すぎる。義兄弟という障害以外にも、順也の元カノ、順也を想う親友田宮、京一の家の事情と婚約者、とスパイス設定が沢山あるのに巧く使い切れてないのが残念。

元カノにしても、BLに都合の良い引き際アッサリ系の子で出す必要があったのかなと思ってしまう。
当て馬とか、三角関係トラブルを演出したいのなら親友田宮をもっと巧く使った方が男同士の恋愛色がもっと出たと思う。

色々オイシイ設定があるのに、薄味で勿体無い感のあるお話でした。

1

セレブな世界なんだけど

最初から、どう考えても両思いじゃない?といった感じのお話なのですが、図らずも義兄弟になってしまったり、他の男に言い寄られたり、弟の婚約者騒ぎがあったり、元カノが離婚して訪ねてきたり、実は友人も狙ってたり、と様々なエピソードがあって、キスはするくせになかなか恋愛まで発展しない二人でありました。

そうこうしているうちに、いいトコのお坊ちゃんだった弟は起業して社長になっちゃうし、背は追い抜いちゃうし、すっかり準備万端です。
兄ちゃんの方は、最初から最後まで流されて~な人です。

あえて、ここが萌えポイントという場面がなく、中立評価になりました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ