卵の日 2

卵の日 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ゼロコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784835218588

表題作卵の日 2

その他の収録作品

  • 卵の日‐JUNK‐
  • 卵の日‐YOUL‐①
  • 卵の日‐YOUL‐②
  • 卵の日‐YOUL‐③
  • 卵の日‐WISH‐
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BLは鳴りをひそめた2巻

主人公ヴァイス(女性)が、1巻で良い感じになっていたアートルムと契約をし、ルージュ(ヴァイスの息子)曰く「父さんに似ている」ジェイドとも契約をかわすところまでいくという話です。

最初の話はヴァイスとアートルム、次はジェイドがメインになるため、オールやプラティーンの二人は登場しますが、甘い場面はありません。ただ、二人の関係性が分かるシーンがちょっとあり、オールがプラティーンの頼みには弱く、危険だと分かっていても結局許してしまうのが微笑ましいです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ