b-Boy Phoenix 4(アンソロジー著者他複数)

b-Boy Phoenix 4(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
発売日
価格
¥848(税抜)  ¥916(税込)
ISBN
9784862630964

あらすじ

男なのに感じやすい…そんな君が大好きv
特集:性感帯
作家陣:池玲文/町屋はとこ/日吉丸晃/環レン/桜木あやん/千歳ぴよこ/横井里奈/しおべり由生/奥山修/久我まゆみ

表題作b-Boy Phoenix 4(アンソロジー著者他複数)

色々
色々

その他の収録作品

  • ひんやり廊下、万華鏡(池玲文)
  • イイ関係で困ってる(町屋はとこ)
  • 気まぐれな僕の猫(奥山修)
  • リリしいムスコの育て方(横山里奈)
  • 快感∞サプリ(千歳ぴよこ)
  • 初めての男(桜木あやん)
  • 新年ヒコHAJIME(環レン)
  • くちびるにバニラ(しおべり由生)
  • ファインダーの標的(原作・やまねあやの 小説・久我まゆみ)
  • 恋の罠に落ちるまで(日吉丸晃)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

性感帯特集

b-Boy Phoenix 4 性感帯特集。
性感帯特集ということでやはりエロエロな1冊でしたw
でも一口に性感帯といっても色々ありますよね~
”○○で感じてしまうキャラが好き!”など理想の性感帯について読者アンケートをとったところ、受けの1位は「乳首」攻めの1位は「男性器」だったそうですw
これには納得!笑
いっそ受けは全身性感帯であってほしいですwもちろん攻めだけに…v

この中でいいなと思った作品は日吉丸先生の『恋の罠に落ちるまで』です。
いつも無表情で笑ったところをみたことがない結城を笑わせる、という半ばゲームのような賭けをすることになった有紀。ある日有紀は仲間にはめられて結城の家へ行くことに。なんとか笑わせようとする有紀に結城は耳を舐めたり乳首を舐めたりしてきます。それに感じまくる有紀。そのとき結城は初めて笑ったのです。
次の日学校へ行くとなんと結城も有紀を泣かすという賭けをしていました。
どうして笑うのを隠すのかと聞かれた結城が「俺は好きなヤツにしか見せない主義なんだよ」と言って有紀だけに笑ったのがとてもいい終わり方でした♪
耳舐められただけで力が入ら続きなくなってしまう有紀も可愛かったv

全体的に道具を使った作品も多かったような気がします。
ぜひ読んでみてください~*

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ