恋愛証明 ~Proof of Love~

恋愛証明 ~Proof of Love~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784199603877

あらすじ

容姿端麗で紳士的、金髪セレブの超エリート。
そんなクリスの恋人は、彼の通訳を専属で
担当している小笠原敦史(おがさわらあつし)。
クライアント兼恋人との
甘く幸福な蜜月に溺れる敦史だけれど、
ある日突然、昔の恋人が目の前に現れて...!? 
表題作ほか、洗練されたオトナの恋愛を描く
極上のスイート・ラブストーリー4作を収録
出版社より

表題作恋愛証明 ~Proof of Love~

クリストファー・マクマートリー,やり手の経営担当
小笠原敦史,専属通訳 

同時収録作品Kiss&Cry/100万回のキス(Kiss&Cry番外編)

松浦彼方,今注目の若手俳優
大塚憲治,マネージャー

同時収録作品極上のキス

宇多嘉,百貨店の外商
管埜真純,会社員

同時収録作品エスケープ

松山由隆,高校2年生,生徒会長,17才
小山内,新任教師

同時収録作品WithoutYou

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

短編集ですが

表題作が男前な外国人×健気な日本人という好き設定だったため購読。
けれどなんていうか、一昔前のBLという雰囲気で何となく作り物っぽさが拭えなかったです。

お互い男同士でもだからこそのいい所があるものですが、これは女の人なら分かるんだけど男同士で会っていきなりこんな事になるのか…という違和感を読み手に与えてしまう感じがしました。攻めであるクリスの会っていきなりの誘い文句もちょっと今時…というような古い感じが…。
それでもすっごく昔の作品、というわけではないんですよねぇ…。

エスケープという生徒×先生の短編が、ストーリー性は深くないんですが、鬼畜年下攻めがなかなか好みでした。

1

受けが弱いんで・・・

短編集です。表題作以外に、芸能界や再会物、生徒×教師などがありバラエティーに富んでいます。

しかし、殆どの作品において受けが弱い!これなら女の子に置き換えてもいいんじゃない?っていう感じ。
思慮深いとか、優しいとか、グルグル悩むとかそういった関係の受けがお好きな方にはお勧めかと思いますが、私のようにどこかに“漢”を感じたい者としましては、物足りなさが・・・

そういえば、攻めもどちらかといえば優しい人ばっかり出てきます。
カップルとして出来上がっているお話なので、どこかにスパイスが欲しかった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ