探偵は摩天楼で恋をする

tantei wa matenrou de koi wo suru

探偵は摩天楼で恋をする
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥855(税抜)  ¥923(税込)
ISBN
9784344814325

あらすじ

探偵のイーサンの元でアルバイトをする祐平。名ばかりの探偵と思っていたら実は彼は自家用ヘリで事件にあたるスーパー探偵で…!?
出版社より

表題作探偵は摩天楼で恋をする

イーサン?クレイヴス29歳 大富豪で探偵
小嶋祐平 20 ニューヨーク大学留学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

摩天楼に住む大富豪スーパー探偵

水上先生と言えば、セレブでハンサムな攻め×美少年でモテモテなのに無自覚な受、攻め様が受け様に一目惚れというのがお約束。
今回も、オフィス&自宅が120階建ての120階。しかも、自社ビル…展望台より高く、ニューヨークの夜景を一望できる贅沢さ。移動は、屋上のヘリポートから自家用ヘリに乗ってという、いつにも以上のスーパーセレブな攻め様でした。ファンタジー要素大で楽しく読ませて頂きました。

ハンサムだけど無骨な大富豪探偵のイーサン×やんちゃだけど真面目で勝ち気な日本人留学生&探偵助手の祐平のお話です。
10年前、ある事件に巻き込まれてお互いの両親を事故でなくし、イーサンは犯人を捕まえる為に探偵をしてきるという、少しサスペンス要素も入ってます。でも、ほとんど二人の恋愛話が中心なので、シリアスというよりは、ほのぼの•ラブラブな感じでさらりと読めました。攻と受視点を交互に書かいているのも、お互いの感情が分かりやすく読みやすかった点だと思います。

ただ、事件の方がアッサリ解決してしまったので、もう少し絡みがあって欲しかったのと、何点か腑に落ちない点が気になってしまったのが残念。でも、イ続きーサンも祐平もとても好感がもてるキャラなので、ラブラブ二人に、ほのぼの幸せを感じながら楽しく読めました。

祐平の叔父さんへのカミングアウトがあいまいに終わっているし、この叔父さんに萌を感じでしまったので、シリーズ化したら面白そうと思います。

セレブ攻が大好きな方にはオススメです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ