僕たちの夏時間

僕たちの夏時間
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
VelvetRomanシリーズ
発売日
価格
¥1,165(税抜)  ¥1,258(税込)
ISBN
9784576930473

あらすじ

僕はまた帰ってきた、夏、僕たちが出会い、戯れ、愛し合ったこの湖へ―。
あの目眩めく甘美な日々の記憶を反芻するために…。
テディとロージャ―。
柔らかなブロンズの髪をした双子の堕天使。
ひと夏の家庭教師として雇われた僕は、あの日、奇妙で幻惑的な歓待のセレモニーを受けた…。

表題作僕たちの夏時間

如月/大学生/双子の家庭教師
テディ・ロージャ/ハーフの双子/16才

その他の収録作品

  • 諧謔のセレモニー
  • 華やかなギャロップ
  • 心のグラデーション
  • もう一度サマー・タイム

評価・レビューする

レビュー投稿数1

奥深い作品

今どきのBLとは一線を引いた作品ではないでしょうか。
著者のデビュー作で唯一のBL作品、これ以降は官能作家として
活躍していますからかなり奥深い作品になっています。
ブロンズの髪を持つ双子の堕天使とのひと夏の経験。
ひと夏の経験と言ってもエロエロと言うのではないですよ~
双子ならではの不思議さも見せてくれるし、なにより
初めから如月に救いを求めるように様々な信号を出してる・・・
一見するとアブナイ双子に翻弄される如月。
でも真実の先に見えるものは意外な結末で・・・・
読んでいると主人公と一緒にハラハラしちゃう作品です。
先の見えない面白さを堪能できる作品でした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ