熱愛バクダン

renai bakudan

熱愛バクダン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
10
評価数
5件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832285569

あらすじ

転校生・羽染竜希は超・ダメッコ。毎日、大迷惑をかけられている隣席の音也惣一郎は、顔以外に取り柄のない竜希が、女子にはモテモテなのが不思議でたまらない。そんな惣一郎に「キスも上手いよ」と言って唇を奪った竜希。さらに、「俺の恋人になって」の大胆発言が、惣一郎を混乱の絶頂へと昇天させるのだった!! ダメッコ攻めの情熱に翻弄される高校生達の学園ラブシリーズ★ お坊ちゃまと執事のお屋敷主従愛シリーズに描き下ろし「カレー記念日」も収録。愛情たっぷりのポジティブラブ初コミックス!
出版社より

表題作熱愛バクダン

羽染竜希,ダメっ子,転校生
音成惣一郎,高校生

同時収録作品これも愛のせいね。/やっぱり愛のせいね。/それでも愛のせいね。

神南彰吾,穂足の専属執事
御子神穂足,御子神家嫡男,20才

同時収録作品キライじゃない

国永,高校生
藤里雛汰,高校生

同時収録作品素敵に無敵

樹,学生
紅兵,学生

その他の収録作品

  • カレー記念日
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

王道モノ多し

初読み作家さんです。
表題作シリーズの他に主従モノの「これも愛のせいね。」のシリーズ、学生モノ(おそらく高校生)の短編が2作品収録されています。
表紙の絵がスッキリしていて綺麗だなと思ったんですが、中身の絵柄も綺麗でした。
台詞がやや多めかな?と思いますが、読みにくいということはなかったです。
同級生や幼馴染同士、ライバル同士のカプもいてシチュエーションはそれなりに幅があると思うんですが、ストーリー的には王道なものが多かったです。
主従モノについては少しギャグっぽい展開があって意外だったのですが、中々面白かったです。

0

バクダン。良いタイトル。

熱愛ってだけでもぐっときましたが、バクダンがつく。タイトル買いした作品です。
タイトルから想像するに、熱烈に好かれる。しかも突拍子もない天然級に。と思っていました。
実際の作品は遠からず近からずではありました。

表題の作品は、高校のクラスメート。1人は天然な問題児。この問題児の面倒をみることになってしまう彼との話です。
キスが気持ち良いと思った事がなかったが、キスした時気持ち良かったから、付き合って!と
迫られる。とっかかりとしては
無理矢理な感じもしますが、
好きになってもらいたくて
言いつけを守る姿は可愛いです。

この作品の他にも短編が入ってます。ベタではありますが、
幼馴染、家は隣同士、
幼少期は自分がいなきゃ何もできなかった可愛いコ。
成長した今は、もう違う。けど。
実は、っていう感じです。
ベタ中のベタですが、この設定大好きです。

0

ダメッコ攻め

 あらすじによると、攻めは「ダメッコ」ということですが、ダメというより、一途すぎで、ど天然という印象。
 Hのときなんか全然、

  ダ メ じ ゃ な い し (笑

 むしろ、

  こ な れ て る (笑

 若干私の表情が(^^;)←になりました。
 そこはヘタレ攻めで通してくれよ!的な。

 受けが攻めの面倒を見ながら、ペースを乱されている感じはテンポよく読めました。若干、流されている感もありますが、ストーリーとしてはまぁまぁ楽しめました。

 H描写は、どの作品も結構エロいです。最後の「素敵に無敵」のおしおきHはドキドキした~。

0

だめっこがいるっ

熱愛バクダン

竜希と惣一郎の話です。
隣の席に転入してきた竜希は、サボるは居眠りするは、遅刻するは、不真面目なだめっこ。
だけど、かなりの美形でモッテモテ。

なのに、惣一郎に告白してきて、
ダメなところを全部直すといってきた。

簡単には直らんだろうと思っていたのに、竜希は、惣一郎のために頑張って直していく話です。

ダメっ子攻可愛いです。


これも愛のせいね。

執事神南×お坊ちゃま穂足の話です。

穂足がお見合いをすることになって、動揺する話です。

やっぱり愛のせいね。

続きです。
全然恋人同士らしい雰囲気がない事を悩んでいた穂足。

神南の誕生日が近いので、別荘に二人で行く事にした話です。


それでも愛のせいね。

続きです。

神南が修行しに行って、そこで、穂足の双子に会う話です。

キライじゃない

国永と藤里の話。

罰掃除のかわりに、国永が藤里の勉強をみる事になるお話です。

素敵に無敵

幼なじみの樹と紅兵の話です。

先に朝行ってしまったり、彼女つくったりする樹に紅兵が続き自分だって彼女いるのに、生意気だと嫉妬する話です。

すんごいポジティブな紅兵が可愛いです。

カレー記念日

熱愛バクダンの続きで、カレーをつくる話です。




学生ものが多めなので、王道かな?って感じなので読みやすいと思います

是非読んでみてください。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ