咎狗の血

togainu no chi

咎狗の血
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
原作
 
小説
 
媒体
小説
出版社
ビブロス
シリーズ
B game novels(小説・ビブロス)
発売日
価格
¥890(税抜)  ¥961(税込)
ISBN
9784835218533

あらすじ

大人気ゲーム「咎狗の血」、待望の短編集。
戦いを終えアキラと共に歩み始めた、n、シキ、ケイスケ、リン、源泉のゲームでは語られていなかったアフターストーリーを5編収録。
ニトロプラスキラル完全監修により、オール書き下ろしで登場。

表題作咎狗の血

ケイスケ
アキラ

同時収録作品MOTOMI

源泉
アキラ

同時収録作品RIN

アキラ
リン

同時収録作品SHIKI

シキ
アキラ

同時収録作品

アキラ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

なんていうか公式同人誌

なんていうかすごく公式同人誌でした。
お話は短編形式で各END後の後日談。
正直無難だなあという気はします。
が、しかし私と作者のキャラ感の違いといいますか、色々なディテールにもやもやしてしまいました。
これがただの同人誌だったら許せるんだ。
人それぞれのキャラクター像があるのは当然だと思うし。
だけど、公式から出てしまっているだけになんかすっきりしなくて。
しかもこのジャンル、自分自身が二次創作に手を出していたので余計にかもしれません。
とはいえ、最萌えしたカップリングがオフィシャルと逆な人間にはどうしようもありません。
ええどうしようもありませんとも。
わかっていても買ってしまうのはやっぱり作品自体が大好きだからなんですが……


そんな私はリンアキ派。

ああキラルもシナリオさんが小説書いてくれればいいのになあ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ