超次元遊廓花天楼

超次元遊廓花天楼
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ビブロス
シリーズ
ゼロコミックス(コミック・ビブロス)
発売日
価格
¥2,800(税抜)  ¥3,024(税込)
ISBN
9784882717300

あらすじ

次元のはざまに浮かぶ遊郭・花天楼。
そこで育った元気な少女・葵は、自分を花天楼に導いた凌霄のことが好きでたまらない。
男でありながら一番人気の花魁・凌霄と、そこで暮らしていても実体のつかめない花天楼の秘密とは!?
喜びと哀しみが胸を突く、愛と感動の超ドラマティック・ストーリー!!(裏表紙より)

表題作超次元遊廓花天楼

評価・レビューする

レビュー投稿数1

葵はまきをに弟子入りすべきか?

なるしま作品であげるなら『原獣文書』の方でしょう。

新大陸の調査へやってきたレイ・ジーン博士と警備班々長・村上。
雌雄同体である大陸人の男女を決める「運命の石」に触れてしまった二人は、男同士のまま石の効力に縛られることに。

二人の仲を見守る腐女子・まきをが登場します。
キレイ系ではなくワイルド系の受が好みというまきを、その腐りっぷりは天晴れです。
萌え追求のためなら自分の命も惜しみません。


『花天楼』はBLではないです。
(『原獣文書』も違いますが。)
時空を旅する遊郭・花天楼が舞台で、主人公の葵は女の子です。

しいてあげるなら願さん×のーちゃん。
葵が恋する凌霄大夫(のーちゃん)は、男でありながら花天楼で一番人気の花魁。
彼以上に色気がある謎のモテ男・願さんと、ほんのちょこーっとだけからみがあります。
葵は願さんがのーちゃんに気があるのではと、どぎまぎしてます。
素質ありか?


全く「萌え」は足りませんが、話自体は好きなので一応「萌」評価で。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ