一生、俺の為にご飯を作って下さい!

世話焼かせんじゃねぇよ。

世話焼かせんじゃねぇよ。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
15
評価数
6件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862523877

あらすじ

御森保育園で保育士をしている俺・小太郎は、森田先輩をお嫁さんにしたいくらい大好きだ。 先輩のご飯は世界一ウマくて、頭をなでる手は優しくて、想いは募る一方!! そんなある日、片想いに悩む俺の前に現れた園児の父・川西に告られて!? どーする、俺!!?
出版社より

表題作世話焼かせんじゃねぇよ。

保育士・森田
保育士・小太郎

その他の収録作品

  • 比重
  • 役割
  • 条件反射

評価・レビューする

レビュー投稿数5

凄い保育園だな・・・

いや、この本全体が凄いというべきか。

職員全員がスーツで通勤し、ジャージ&エプロンのユニフォームで園児と遊ぶ保育園でお母様方ぞっこんで近所の女子高生まで群れる・・・まさに幼児向けホストクラブ(苦笑)

そういうところに勤めちゃってる小太郎だけど、愛情表現とか動きが正直言って園児なみじゃね?よく言えば園児と同じ目線だけど、お昼寝中にいっしょに寝ちゃったり本気で森田先輩取り合ったりとか。

ファッションもなんか可愛いなーとか。スーツにリュックサックとか。
顔つきとか体つきは霧嶋先生だから凄くセクシィなんだけども、今回のストーリーはおおむねガキんちょ恋愛だなーって感じ。
そこが森田先輩的には可愛いんだろうな。

好きだという感情を一度封印して近づいてきた園児の父親とデートしてみてやはり好きだからそれに正直になりたいというのはまぁよくあるパターンだけど、そこに迎えに来ている森田先輩・・・あまりにもご都合ながら、
小太郎の頬をつねるシーンでうまいことご都合をごまかしてるなー。

お互いが好きだと気づくまでにほぼ1冊かけておいて、そこから10ページでがっつり挿入のコマと続きいうくっついてからの急展開にはある意味驚きなんだけども、そういうガチエロがないと霧嶋さんじゃないかー。

ちなみに表紙最後にある4コマ漫画。一太、4歳児にして恐ろしい攻め魂。

0

イケメン保育園パラダイス

しばらく前に出版されたルビー文庫の本で、同じように保育園が舞台で保育士さん全員が男の人という設定の話を読んでいたので、”ほっほぉ~”とばかりに購入。

こちらの方が男くさく(特に受けの小太郎)描かれているせいか、設定は同じようでもここまで展開というか、話の運びが違うものだなぁとおもいました。

本編が終わった後のSSも楽しめました。森田父の葛藤がよく表れていてよかったです^^

それと、コミックのカバーを外したところ、表紙に1つ・裏表紙に2つ4コマ漫画が載っていました。表紙は主人公カプ、裏は裏表紙だけにウラ話。
このレビューをご覧になって、尚且つコミックをお持ちの方は是非、カバーを捲ってみてください^^v

0

タイトルに表紙から、考えられない!術ありだよ!

私立保育園を舞台に広がるホスト並の保育士。
就業中はジャージにエプロン、通勤はスーツのギャップ。
元気だけは人一倍の小太郎。大学時代の先輩、森田のことが、大好きn[g

中途入園した川西親子が二人の仲を悪くしたり、仲良くしたり、
世話を焼かせているのは、小太郎か?

0

世話焼かせんじゃねえよ。レビュー。

保育士が全員美形って…!すっごい御都合設定だけど慣れると凄く楽しい!

↓あらすじもテンション高いです。
「御森保育園で保育士をしている小太郎は、森田先輩をお嫁さんにしたいくらい大好きだ。先輩のご飯は世界一ウマくて、頭をなでる手は優しくて、想いは募る一方!!そんなある日、片想いに悩む俺の前に現れた園児の父・川西に告られた!」
いや、男の先輩をお嫁さんって…。
でもこの森田先輩ってのが確かに「お嫁さん」って表現したくなる様なキャラだった。パッと見、ゴツくて、無愛想で怖そうに見えるのですが、子供好きで子供と戯れている時の笑顔は花が綻んだみたいです。そして御料理も上手で世話焼き女房タイプの素敵な性格美人っ。

こりゃ確かに森田先輩=お嫁さんだ。
当て馬?三角関係要素の保護者のオジ様も素敵なキャラだった…!
主人公が子供っぽいけど、自分の感情に素直でとても好感が持てました。
乙男(オトメン)流★プロポーズ「一生、俺の為にご飯を作って下さい!」
ストレートな表現に勝るモノは無いです。 

0

ギャップ

誰しもギャップには弱いものです。
私もその一人。一見怖そうな人が見せる極上のえ顔はまさに魔物。
今回のお話もそういうお話です。
場面は保育所。二人はそろって保育士。
センセイがすべて美形男子という人気の保育園。そこで働く小太郎は、先輩である森田さんが大好き。大好き。大好き。大好きぬぁんだーーーーーっ!!!
というお話です。
ギャップの話をしましたが、この森田先輩というのがそれ。
ゴツくて、無愛想で一見怖そうに見えるんですが、実は子供が大好き。
そして世話焼き女房タイプ。子供と接するときの極上の笑顔はえもいわれぬ素晴らしさ。
途中、森田先輩の笑顔にヤラレる小太郎と一緒に
「ヤラレターーーーーーーーーー」と叫んでしまったのは言うまでもなく。
話の主軸は、森田先輩に恋してしまった小太郎の一人芝居が主になってくるものの、生きたキャラクターたちが面白いです。相変わらず、ディフォルメの使い方がうまい。
子供相手だからさらに小太郎のお子様っぷりが栄えます。
しかし、保護者である川西さん。彼のキャラが想像よりツボでした。
カワイイんですね~w絶対この子受!!!!!←オッサン続きだってば
愛したい、愛されたい症候群のある意味自分に素直なこの人。
個人的にはすごくスキです。「パパンw」は良かった。
我輩も・・・まーざーりーたーいーーーーっヽ( ゚∀゚)σ)`Д゚)・;'

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ