エリート社長秘書とデザイナーの卵のエンドレス・ラブストーリー!

終わらない週末/パーティナイト

終わらない週末/パーティナイト
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
プレミア・セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥895(税抜)  ¥967(税込)
ISBN
9784774722214

あらすじ

パソコンが苦手なデザイナーの卵のトオル。取引先の会社での大きなプロモーションのプレゼンでも、パソコンをフリーズさせてしまい、大慌てに! 
そこを助けてくれたのは取引先の会社の飯島で、彼は大会社の社長秘書でありながら、シリコンヴァレーの人工知能専門の研究所で働いていた前歴を持つ希有な存在だった。
近よりがたい雰囲気の飯島だったが、仕事を離れるとまるで人が違っているように優しげで、トオルにはとても魅力的な存在になっていき……!?
「終わらない週末」シリーズ2冊分をパッケージにした超おトクなプレミア版!
出版社より

表題作終わらない週末/パーティナイト

飯島豊・エリート社長秘書
山岸トオル・デザイナーの卵

評価・レビューする

レビュー投稿数1

2冊分の新装版

’97に出されたものの2008年に新装版として
しかも2冊分のお得な本です。

「終わらない週末」では二人が付き合うまでの過程が描かれています。
前の失恋の痛手から新しい恋になかなか1歩が出せない飯島。
ストレートのトオルに対して慎重に関係を築いていく。
周りの友人に後押し?され無事にカップルになれるのは微笑ましかった。
キスまでの関係なので今後の2人が楽しみというところまで。

「パーティナイト」
ではお泊りをする仲になったものの
元々ストレートのトオルに慎重にしすぎて手が出せなく悶々とすごす飯島。
やり手の社長秘書の飯島が悶々としているところを想像すると笑えてしまいます。
トオルもなかなか手を出してこない飯島に不安に思って、ついに抱いてほしいと
せがんでしまい・・・うまくいったのかと思いきやまさかの不発(笑)
会社のクリスマスパーティ→友人のブライアンのバースデイパーティの梯子の後
無事に結ばれたところまで。んーー引っ張ったなぁ。

「ファーストナイト」当時のファンクラブの会報用に書き下ろしたもののようです。
「パーティーナイト」の続きの2人の続き甘い夜が書かれています。
気持ちが通じると同時に事に及ぶ作品が多いなかやっと結ばれる2人に良かったねと
思わずにいられなかったです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ