夢中ノ人 1

muchuu no hito

夢中ノ人 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
34
評価数
10件
平均
3.4 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  
ISBN
9784344814783

あらすじ

灯司が夢の中で出会ったのは、変な格好をした「仲間」と、「敵」の壮太。夢だと思っていたが、どうやら皆は現実にも存在するようで。
出版社より

表題作夢中ノ人 1

露口灯司(会社員)
松坂壮太(高校1年生・16歳)

評価・レビューする

レビュー投稿数5

ハッチャケてますΣd(´∀`*)

夢のなかの世界ということでやりたい放題ですねw
みんなはっちゃけてます。
超絶ジャンプしてみたり、腕から弾丸?発射してみたり(≧m≦*)ムプ
しかも現実世界の身近にみんないるとか何それ楽しい。
これが怖い夢とかなら勘弁だけど、こんな夢なら現実とリンクしててもいいなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))
楽しそうで羨ましい!
私も入りたーい♪

それにしても光輝側は普通に学生服だけど、美輝側はコスプレ状態だなー(*´艸`*)ァハ♪
ファンタジーの次は893風。
その次は何になるんだろ?
美輝ちゃんの趣味かなーwww

んで光輝くんと美輝ちゃんの関係はなんだろ?
お名前似てるけど雰囲気違うんだよね。
兄妹とかなんかなー?

1

ついていけない筈なのに何故か楽しめる

夢の中での物語というだけあって、かなりぶっ飛んだ設定です。
灯司が夢の中で途中参加者みたいな感じで、読者が「???」
となってるときは、灯司も「???」という感じのリアクションを
していたので、置いてけぼりをくらった感覚はありませんでした(笑)
訳分かんないけど、何故か楽しめるという不思議。

キャラは、クールな灯司も良かったんですが、壮太がとにかく
可愛すぎました。顔が可愛らしいのはもちろん、素直で人懐っこくて、
あざとくない可愛さ。あれは灯司が惚れちゃうのも仕方ない。

しかし歳が一回り違うことを知り、灯司は壮太を少し避けたりと
無駄な悪あがきをしてるので、これからどう展開していくのか
楽しみです。絶対我慢出来なくなると思う…というか、早く
我慢出来なくなれ、と思ってます←
夢の中で会う住人は、現実の世界でも住んでるところが近いらしいから、
どこかでバッタリ壮太と会ったりしないかな…。

ここまでぶっ飛んだラブコメファンタジーになると、いっそ清々しくて、
読んでいて面白かったです。登場するキャラ達も個性的でいい味
出していました。ちゃんと萌えも続きあったし、満足です。

1

トキメキをありがとう!

なんだ このトキメキはぁぁぁぁ~。

と最初に叫びたくなってしまう本です。

田中さんの好きであろう(がゆえにそっちの方面に展開を持っていきがちな)
ファンタジーな世界観で繰り広げられるドタバタコメディ。(?)
明るく(可愛い意味で)おバカな話だと思います。

変な夢を見るようになった主人公がその世界で出会った子に
惹かれていき、夢だからと受け入れたけど
どうやらその子は現実に存在するようで・・・?
しかも行動範囲近っ!みたない。(笑)

もともとファンタジー設定だから
「またそっちの方面に行っちゃうの?田中さん!!」(涙)
という心配がないのはとってもよいことだと思います。

設定といいキャラといい、田中さんが楽しんで描いてるって。これ絶対!
作者さんに愛されるまんがは読んでるこっちも嬉しいね♪

夢と現実がどんなふうに交錯していくのか今後の展開に期待!!

個人的にはまぶたにチュのシーンが好きだ。
(ときめき過ぎて身悶えてしまったシーンでした♪)

0

面白い

普段はあまり夢を見ない。そんな俺が妙な夢をみた。
そこには会ったことのないヤツらがいて、妙な指令がくだされる。
ところが、夢が覚めた現実でも夢の中と同じ人物が登場して…!?
というお話。
正直、田中センセの絵柄は好みじゃない。という先入観のもと読んでなかったんですが、中を開いてみれば、想像より好みでした。
コミカルなタッチで読みやすく、キャラクターも可愛くてカッコ良い(≧▽≦)
夢の中だから何でもありだぜ♪
なノリで、凄いことやっちゃうのも乙。
キャラクターはそれぞれが個々夢として同じ世界に集まってくるわけで、それは妙に現実的な夢として現代に帰る。
そんでみんな案外近所に住んでたり(笑)
今回メインの二人は、サラリーマンと高校生。夢の中では敵同士であります。
現実では、一回りも違う年のさは…高校生はヤバいだろ。という攻の葛藤と、惹かれあう気持ち。夢の中だけなら…夢なんだから……
姫に求愛する男も良かった。傷だらけの顔が男前(`∀´)
(猫にひっかかれた傷だけども・笑)

1巻ということで、めちゃくちゃいいとこで引っ張りです。
発行されたのが昨年11月だから次回はそうとう先かな…とは思い続きますが、読んで損はない作品だとおもいます。

3

設定活きてます。

いつもちょこっと不思議設定の田中さん。
今回も、夢と現実がつながってる・・・そんな世界なんですが・・・
この夢が。キテレツ設定の上、時々変わるらしい・・・

ふつーのサラリーマン、露口はなぜかある城で、美輝という名の姫を守る四天王 (笑)のひとりになっている。
どうも美輝姫には光輝という「敵」がいて、四天王は姫の命を受けて、光輝の城へ攻撃に行くのだが、
それが・・・「洗濯物を汚せ」だの、「冷蔵庫のプリンを全部食べてしまえ」だの、「人気ミステリーの犯人を教えてこい」だの。
まぁ規模のちいせぇセコイ嫌がらせの数々で・・・

最初はRPG風に姫と城と四天王(笑)で勇者みたいなカッコなんだけど、森に行ったら巨大な始祖鳥みたいなトリとか、着ぐるみのクマでかくした奴とかがいて、
BLじゃねぇよコレ!てなはちゃめちゃ具合!

それに途中からだっさいVシネ風に急に設定変わってるし・・・

で、露口君は、洗濯物汚しに行って、出会った「敵方」のカワイイ高校一年生、壮太君と恋に落ちちゃうわけですが、
「夢ならいっか、据え膳は食う!」と思いきや、夢の登場人物は全員実在していて、お続きまけにめっちゃ近所の高校(笑)
現実であっちゃったらやばいよ~男でしかも高一に手ぇ出したら~(@_@
ぐるぐるしつつも、一度落ちた恋は止まらない・・・
てとこで第1巻終了~♪

や~~楽しいな~こんな夢~。こんな設定なら不思議系も楽しめます。
続きが楽しみです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ