BATTLE×PRINCESS!!

BATTLE×PRINCESS!!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784537109023

あらすじ

命令により大魔王の娘=姫を捜す魔界人・バトル。さっそう出会った姫君は、どっからどーみても♂でした…。姫(♂)を狙う反勢力”r”を撃退するため、力の覚醒に必要なのは…魔界人の体液!? というわけでゴーインながらはじめてのフ○ラ。姫のつたない舌の動きがたまらなくて、もう出s(自主規制)。反島津小太郎が贈る、渾身のエロストーリー!
出版社より

表題作BATTLE×PRINCESS!!

バトル:大魔王から依頼を受けた探索役。仮名・場取深
真中秘(まなかひめ):大魔王の跡継ぎ。

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ま、まぁ暇つぶしにはいいと思いますよ。

私にとって反島津さんは
「C!!は2度買いなおして合計3度古本屋へ行った」
・・・という珍しい評価をしてる人です。
なんというか定価で買うには惜しいけど古本で安く買えれば面白い、認識。
1読はいいんだけど、読み返したいとは余り思わない。

この本も
「価格の割りに分厚い同人誌」
という評価をするのならこの本は面白いと思うのです。
C!!でも割合出てくる無駄な下世話というよさはこの本にもあります。
でも下書きと本番のさはどこなんだと思いたくなるような全般的に狂った絵の印象と妙な白さもC!!同様だったり・・・。

旅先でさーっと読み流して捨てる位の感覚で古本屋で安く買うのなら、お勧めです。ライトで読みやすいし、面白さのポイントが分かりやすいです。
それが辛うじてつめ先で「中立」にとどまった理由。1読で笑うだけならいい本です。
でも実はほとんど同じテーマで星野リリィさんが「ラブクエ」という本を書いてるんで、どうせ読むならそっちの方がお勧めかなぁ・・・。

1

皮肉なもので…

もしもこの作品に『C!!』の様な切れ味を期待されて
いる方がいらっしゃったとしたら、先入観は捨てた方が
御身の為と評者は囁きましょう。
……斯く言う評者も少しは期待していたのです。
全く新しい反島津小太郎スタイルを観る事が出来る
ものと。そう言う意味では拍子抜けでした。
致し方ございませんけどね。初出媒体が携帯電話
配信コミックスです。『C!!』の延長線上のスタイルを
求められても仕方ないのでしょう。
後書きでは続編執筆を希望されておられますが…
評者は取り敢えずこの一冊で充分かと感じます。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ