運命なのさ

運命なのさ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
24
評価数
6件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877248840

あらすじ

酔っ払った勢いで一夜をともにした男は、カタブツ乙女思考の超地雷系! ヤツ・佐藤涼平は超人気俳優を兄弟に持ち、自身も脚本家というセレブ野郎なのに、「関係を持ったからにはキッチリ責任をとってもらうぞ」と強引な純情のおしつけで俺を翻弄する。付き合うからには同居、そしてその後は親へのご挨拶と、暴走する涼平の傍若無人な俺様アタックに振り回されるのも…愛!?
出版社より

表題作運命なのさ

人気脚本家
普通の会社員

評価・レビューする

レビュー投稿数4

まだ兄がいたのか佐藤家

佐藤兄弟の長男、涼平と高橋兄弟の従兄弟、仁の話。
佐藤兄弟は皆一途に受が好きなのですが、涼平は無理矢理同居に持っていったり、想いが通じた途端に仁の家族に挨拶に行ったり、変な所で行動力があります。
眼鏡だしイケメンなのに童貞だったり、個人的にものすごくツボな攻です。
受の仁は攻の涼平に比べたら割と普通で、酒癖が悪いという事以外はあまり癖が無いキャラだと思います。

本編もぶっ飛んでいて面白いのですが、「高橋家の受難」が面白すぎます。
佐藤家と高橋家で南の島に旅行に行きます。
兄達のラブラブっぷりを見て、羨ましく思う高橋兄弟の弟・健司だが、恋人の佐藤兄弟の三男・洋平は超奥手で…
それにしても佐藤兄弟は全員攻で高橋家は全員受けなんですよね…そういう家系?

カバー下の幼い佐藤兄弟の話が可愛すぎます。

ねねこ先生の作風が好きなら文句無くお勧めです。
読んだ事が無い方で明るくぶっ飛んだ話が好きな方には「偏愛プリンス」(余裕があれば「いっしょに暮らそ。」も)と合わせてお勧めです。

0

楢崎先生初読み!!

たまたま目について、手に取った作品です。
すんごくよかったぁ!!
兄弟3人の長男の話だったんですね。
初読みだったので、始め名前と顔が一致しなくて大変だった(笑)

やばかったぁ!!
やばいよかったvv
仁はもちろん可愛いんだけど…
仁よりも私は涼平に惚れたvvめちゃくちゃ可愛かったvv
マジメで俺様気質で偉そうなんだけど、考え方や仁に対しての接し方や態度がすごいツボだったvv
あんな風に真正面から「好きだ」とか「愛してる」とか言われたら惚れちゃうよね。
面倒見いいし、優しいしvv
流された感じで一緒にいた仁だけど、好きになる気持ちわかるなぁvv
できれば、結婚式まで見たかった!!
続編希望!!

買ってからまだ数日しか経ってないけど、何度読み返してもおもしろいので自分的には神!!

0

アイスバーなち●こではなく、カリの部分のしわまできっちりv

・・・どうやらシリーズモノのようです。
知らずにシリーズ3作目?から読みました。
これ1冊でもお話は十分楽しめます。

ある朝、起きたら隣りに見知らぬイケメンが!?
そしてなまめかしい性行の後!
と、いうパターンのはじまり。

攻めは、売れっ子脚本家
女性名を名乗り超ロマンチックなラブストーリーを書いているという・・・。
自分のシナリオにでてくるような運命の出会いを夢見て
28歳までドーテーというイケメン攻めw

家で仕事をしている攻めが、乙女思考で
家事も完璧!夢見がちというよりも超現実主義で、真面目に人生設計を
着実に進行していくところがおもしろいです。

キュートな絵柄なのに、ち●この描写は、はっきり描写で
アイスバーなち●こではなく、カリの部分のしわまできっちりv
こういう作家さんて好きだなv

0

運命なのさレビュー。

ねねんこさんの、「偏愛プリンス」の准二と「いっしょに暮らそ」の健司は兄弟で、今回の主役・仁の従兄弟です。そういう繋がりが楽しめます。その三人の相手役は皆兄弟というかなりあり得ない設定。うーん、好みの血筋って事なのかな。

お話は、酔っ払った勢いで一夜をともにした男は、カタブツ乙女思考の超地雷系! ヤツ・佐藤涼平は超人気俳優を兄弟に持ち、自身も脚本家というセレブ野郎なのに「関係を持ったからにはキッチリ責任をとってもらうぞ」と強引な純情のおしつけで俺を翻弄する。付き合うからには同居、そしてその後は親へのご挨拶と、暴走する涼平の傍若無人な俺様アタックに振り回されるのも…愛なのか?

…偏愛プリンスからねねこさんの作品はブッ飛んだキャラが出てきて面白くなってきた。前はとにかくピュアで可愛い話を描いていたけど、そこに個性的なキャラが加わって面白味が増してきた。

今回の話は、受にゾッコンベタ惚れな攻のキャラが良いです。
変に真面目でカタブツだから、恋愛マニュアル通りというか、歯の浮く様な甘くて恥ずかしいセリフも飛び出るよ…!

そして常識ハズレな攻の行動に流されながらも惹かれ続きている受も良い。
ベタだけど面白い。ピュアな話なので痛いシーンも無いし、安心して読めます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ