恋闇夜曲

恋闇夜曲
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784790121947

あらすじ

紫月は、悪人から盗んだ金を
貧しい人たちに分け与える義賊の一味。
ある日その姿を、
美しい陰間・春華に見られてしまった。
花のように微笑んだ春華が忘れられず、
紫月は茶屋に通うようになる。
春華とふたりでひっそり生きていこうと決意した紫月。
身請け金のため、最後の仕事に向かう紫月だが、
予期せぬ運命が待ち受ける!
果たしてふたりの愛の行方は……!?
表題作ほか、描き下ろしも含め6作品収録!
出版社より

表題作恋闇夜曲

弱きを助ける盗賊:紫月
父親の借金のかたに売られた陰間:春華

その他の収録作品

  • 恋闇夜曲
  • あかねさす
  • 籠ノ鳥
  • 僕たちの卒業式
  • Flower Wedding
  • 本彼 ホンカノ
  • 黒猫の贈りもの
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

自分の萌えポイント再確認

 渋い色調の地味な(失礼!)表紙です。でも、美麗。
本屋で購入しやすい表紙というのは、助かります。

表題作で登場する義賊の紫月は、下働きをしていた店の旦那に手込めにされた弟がその場で自殺してしまったという悲しい過去を抱えています。これは続編の「あかねさす」で描かれるのですが、表題作だけでは惚れた陰間を身請けするというだけのことになってしまう可能性があったので、続編があって正解です。

ワタクシが気になったのは「籠ノ鳥」。エロが少なめだった紫月×春華の話が終わった途端、いきなりエロくなります(笑)
玲は貴族に囲われている身。小鳥のように家から抜け出すことはできない筈なのに、僅かにひとりで外出したことがご主人様にばれてお仕置きされてしまいます。
ベッドの柵に自分のネクタイで玲を縛りつけてするご主人様のお仕置きは、チ●コを紐で縛ったり尿道責めをしたりと、まあ基本ですがぐっときましたね。ワタクシの萌えポイントが再確認できました(照れ)
ラストはハッピーエンドです。

一方、「僕たちの卒業式」では、後輩が生徒会長に恋をし、先輩の好きな人って誰なの?的な甘酸っぱい話でしたが、続きいまひとつノれず。受けのナオが可愛すぎるのがノれなかった原因か? これじゃ、いちゃもんみたいですが。

時代モノあり、学園モノあり、各種職業モノありとバラエティに富んだ短編集でした。

1

想像以上!

前から読みたくてとても楽しみにしていたのですが、
正直それは表紙に惹かれたからであって、
それほど期待してはいませんでした(←失礼ですね…)
いや、でも、とっても面白かったです!

表題作「恋闇夜曲」は遊廓を舞台にしたお話で、
流れとしては普通に普通なよくある感じ。
身請けしてめでたしめでたしです(笑)
でも、何が魅力かって、まぁ単純に読みやすくて良い! と思いました。
私が単純に時代設定が昔な話が好きだというのもありますが……。

そして表題作と同じく、というより表題作以上に、
他の短編もいいのですよ!
まず、どの話も分りやすくて、
それでいて萌えられるシーンが散りばめられてます! 凝縮されてます!
ストーリーが小難しくなって萌えを邪魔されるのも嫌だけど(しかも上手くなきゃなおさら)、
でもかといって全くストーリーがないのも嫌な私には最適でした(笑)

「恋闇夜曲」…舞台は遊廓
「あかねさす」…↑の「恋闇夜曲」続編
「籠ノ鳥」…貴族×囲われてる子の話です。SMチック!エロくて健気で面白かったです。
「僕たちの卒業式」…舞台は男子校の生徒会です続き
「Flowaer Wedding」…結婚式場の支配人×花屋のバイトくん
「本彼」…舞台はホストクラブ☆ これもエロイです。
「黒猫の贈りもの」…ソムリエ×元客のソムリエ志望

……と、盛りだくさん。
ちなみに、表題作はあまりエロくなかったのですが、
他の話は全体的にエロイっす!
中でも気になったのは、
攻めが受けのち○こを紐で縛ったり、出口を押さえたりして、
イカせなくする場面があったことでした。
ちょっとカワイそうですよね……。
でも…じっくり見入りましたけどね(笑)

楽しませていただきました!









3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ