真夜中すぎの恋

真夜中すぎの恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784861343100

あらすじ

丸武デパートに勤めるデキる男・東は、クールで有能な後輩・野瀬に心を惹かれていた。しかし何故だか野瀬から避けられ嫌われているらしいことに気付く。おまけに野瀬には彼女がいるようで…。表題作の他に、丸武デパート社長である義理の兄・典明に晴海は片想いしている。毎日、典明と姉との仲睦まじい姿を見ては疼く心を抑えていたが…。切ない恋が詰まった作品集!
出版社より

表題作真夜中すぎの恋

野瀬大介 デパート商品企画部・クールで有能な後輩 
東 デパート商品企画部・デキる先輩

同時収録作品ふるえる口唇

典明 会社社長
晴海 典明の義理の弟

同時収録作品仁義解放区

宇都宮秀勲 ヤクザの組長の腹心で淳士の世話役
淳士 ヤクザの組長の孫

その他の収録作品

  • それぞれの日常

評価・レビューする

レビュー投稿数1

色々気になることが…

阿川さんの初ダリアコミックスだそうです。
収録作品が描かれた年代は2003~2008年と結構時間幅が広いです。
ちょっと気になったのは絵柄の変化。表題作の第一話と第二話の間に3年の月日が空いているので仕方ないと言えば仕方ないのですが…
自分の好みとしては2003年の絵柄の方が好みでした。

表題作は同じ百貨店に勤めるデキル後輩社員xクールで美人な先輩社員。
受け様視点で描かれていて、デキる後輩に想いを寄せてはいるのですが、相手はノンケみたいだし望みはないと半分あきらめています。
でも女々しくはなくて、クールな所が気に入っていたのですが、恋人になってからは甘々になってしまって、なんかキャラが違っている印象を受けました。
クールな所がなくなってしまったのが少し残念でした。

「ふるえる口唇」は姉の夫x義理の弟という間柄。
本編の方では表題作とのリンクは出てこなかったのですが、描き下ろし漫画で実は攻め様が表題作の主人公二人が務める百貨店のグループ会社社長ということになってます。
なんだか後付でそういうことにした、という感がしたのですが、それ程お金持ちという感じはしなか続きったです。
このお話は設定にちょっと無理が感じられて、たくさん問題が山積み状態でお話が終わっているので、読後感はそれ程良くなかったです。

「仁義解放区」はヤクザの孫の世話係xヤクザの孫という関係。
裏社会ものとしては王道展開だと思います。受け様が甘ったれお坊ちゃんという感じ。
これも特に捻りもなかったので、もうちょっと何か欲しいという感じでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ