土×銀日誌 5(アンソロジー著者他複数)

土×銀日誌 5(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
ノアール出版
シリーズ
発売日
価格
¥951(税抜)  ¥1,027(税込)
ISBN
9784860023355

あらすじ

表紙:水風
執筆陣:成馬なる/キッカワショウ/水風/雪好こみな/めぐみ/雪辰巳/田野かかし/一宮思帆/白雪りる/山田パピコ/櫻カヲリ/泉飛鳥/加賀未春樹
出版社より

表題作土×銀日誌 5(アンソロジー著者他複数)

土方十四郎
坂田銀時

評価・レビューする

レビュー投稿数1

土×銀日誌5冊目

土×銀日誌5冊目であり、このシリーズ最後の巻です。表紙は現在商業BLでも活躍していらっしゃる水風さん。

表紙はおいしそうなケーキを2人で堪能している絵になっていますが、裏はそのケーキに土方がマヨネーズを大量にかけていて、銀ちゃんが少し引いている絵になっております。

執筆陣も素敵なお方ばかりでお腹いっぱいでしたよw

中でもお気に入りの作品は山田パピコさんの「COLER」です。現在と銀ちゃんの少し暗い過去も絡めてあります。ケンカップルな2人。大人げない2人は些細なことで銀ちゃんの誕生日の数日前にケンカしてしまいます。
気分転換に外をぶらぶらしていた銀ちゃんがふとした瞬間空を見上げた時思い出したのが攘夷時代の記憶。仲間が死ぬ中誕生日に見上げた空は絶望の空でした。土方に会いたいと思う銀ちゃんが描かれています。ケンカしても何してもやはり銀ちゃんの不安を取り除いてくれるのは土方なんですよね。土方といる時の空はどんな空だったんでしょうか。絶対あの時の空とは違う空に見えることでしょうね^^

パピコさんが描くコミカルでギャグが強いお話も好きですが、シリアスで切ないお話がもっと大続き好きです♪

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ