クールソウルサバイバー

クールソウルサバイバー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
銀玉えくすぷろ~ら〈サークル〉
ジャンル
ハチワンダイバー(ジャンル)
発売日
ISBN

あらすじ

斬野がふと目を覚ますとそこには澄野が居て…?


ハチワンダイバーの真剣師師弟コンビの二人の18禁本です。

表題作クールソウルサバイバー

ドSの天才真剣師・澄野
師匠を敬愛するイケメン真剣師・斬野

評価・レビューする

レビュー投稿数2

突発エロコピ本

日の出ハイムの「ハチワンダイバー」真剣師師弟コンビ本。
恐らく急に萌えの波が来たために作ったんであろう12ページの突発コピー本で、もしかしたら銀魂より熱いんじゃあないのかしら・・・と思ってしまうくらい、あとがきも熱い。
マイナージャンルなのか、激しく同士を求めていらっしゃった感じがしたけども、残念ながら原作は未読なので・・・期待を持たせてごめんなさいハイムさん(笑)

描かれているのは澄野×斬野の師弟カップル。
内容はあってなきがごとく、まさにやおいそのものなのだが(ハイムさんの)「愛」はある。
この斬野というキャラにハイムさんが大層メロメロらしくて、書店配布の小冊子(『萌暦』)でも、それは熱く語られていた。
彼女が好きだと言う事は、銀魂の桂同様きっとヘン可愛いはずだ+*・゚(゚∀゚)゚・*:+
ゲストには銀魂つながりで、マルコビッチ=チャラスキー(マルコビッチ:00)。
ゆるっと笑えるハイムワールド、ジャンルが変わっても健在である。

1

どっからツッコんだらいいのか…

ツッコんだら…

『死にますよ?!』

上記はこの本に寄せたゲスト氏の4コマより。だけど不思議と的を得ている気がする。

澄野と斬野という師弟関係にある男達が妙な掛け合いをしながら性交している





終わり。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ