ネコ★また

neko mata

ネコ★また
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
28
評価数
11件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784832285842

あらすじ

「いっつも昭瑛(アイツ)の事考えてシてるだろーがッ!」鈍臭い優等生・聖(のえる)が拾ったのは超オレ様な化け猫・クロ! クロのHな強制魔法でエロッ子に変身させられた聖は、教室で欲望のままクールカッコいぃ憧れの昭瑛(しょうえい)クンにvvvしちゃったから大変なことに!!? 優等生から淫乱ちゃんに大変身★エロきゅんトラブルハイスク~ルvvv
出版社より

表題作ネコ★また

不良 山本昭瑛
優等生 木村聖

その他の収録作品

  • ネコ★また1~5
  • クロの言い分
  • ~昭瑛の現実主義~
  • イラスト
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数9

クロとくっついてほしかった

飼い猫のクロの怪しい魔法で、好きな人と結ばれるお話です。クロのカッコイイネコミミ姿に萌えました。

高校生の聖は、同じクラスの昭瑛に片思いしています。苦しい胸の内を話すのは、3ヵ月前に拾った猫のクロ。
クロは助けてもらったお礼に、暗い性格の聖を何とかしようと、魔法をかけます。魔法のかかった聖は、淫乱になって意識のないまま昭瑛に迫ります。終わってから青ざめる聖。でも、その後も何度か昭瑛と抱き合います。
それでも進展しない二人に焦れたクロは、人間に変身して、聖の彼氏のふりをして学校に現れます。クロを見て、イライラする昭瑛。嘘をついていた聖は、昭瑛に告白します。
佳門さんの描かれるエッチシーンは、相変わらず、エロくて色っぽくてゾクゾクします。設定も面白かったけど、クロのガンガン攻めで読みたかったと思いました。

1

ネコミミ

サエコさんブームが自分の中で来ていたときに
某大型中古テンポで購入しました。

ネコミミはがっちり体型の人よりも
可愛らしい受けの方が萌えると思いました。
これがこの評価の一番の問題かもしれません。

受けと攻めの問題に、不思議な力を持ったネコが活躍してくれるんですが
ファンタジー色が強いわりに、いまいち設定が乗ってこなかったような印象です。
このようなトンデモ設定でも萌えられる時はあるんですが、
このネコの性格もひどく暴君でキャラクターとして好きになれなかった部分も
大きいです。BLにキャラ萌を期待しているので残念でした。

1

カッコイイ攻め様に獣ミミもいい^^

ちょっとファンタジックなコメディです。
主な登場人物は3名で、攻め様が二人、受け様が一人という構図なんですが、ちょっと三角関係っぽい所もあります。
受け様が最初からちょっと問題児の同級生に片想いをしていることが明かされるので、もう一人の攻め様(化け猫のクロ)の立場からするとちょっと切ない。
でもしんみりするほどではなくて、その辺りは軽めに流せます。
クロが可愛い黒猫から人型になる時は、ネコ耳がついた状態なんですが、これが結構萌えました(私は受け様がミミを付けてるより、カッコイイ攻め様が耳を付けている方が萌えることが判明しましたw)。
受け様がちょっと弱っちいので、好みが分かれるかもしれませんが、私はまだ大丈夫でした(微妙な所でしたが)。
ラストが明らかに続編を狙った終わり方なので、もっとクロが見たかった私には気になりました。
最後のシーンでクロに会いに来たのは、誰だったのかなぁ…なんとなく立木先輩のような気もしますが(靴から)、気になるところです。

0

ぶっとんでた

設定が。
この方の漫画はロイヤルフィアンセを読んだ事あったんですが、それより古いこの本を読むと、すごく絵が上手くなられたんだなーと思いました。ロイヤルフィアンセの時の絵がとても好みだったので。
クールで寡黙な攻めの昭瑛に片想いする優等生の聖。
先生に頼まれて昭瑛に勉強を教えることになるけど、勉強以外の会話なんてまともに話せない。
拾った黒猫のクロは猫又で、聖にマタタビを使って陥落させ、迫られた昭瑛はマタタビのせいで抗えずに寝てしまう。
マタタビの効能で、普段の俯いてオドオドした聖とは雰囲気の違いに(眼鏡無いし)聖と寝たことを曖昧にしか覚えてない。それ以前にあれは聖なのかも分からない。聖もそれを言い出せないのがもどかしい。
人型になって学校に来たスーツ短髪のクロが好みすぎてこっちとくっついてもよかったのに…と言いたくなった。
終盤でクロに会いにきた人は何者なんだろう…続編とか出ないんですかね?それが一番きになりました。

1

クロの活躍をもっと下さい!

佳門サエコさん祭り開催中の2013年一発目。
タイトルを見て、「ネコ!?それって超おいしい感じの!?」とハアハア言いながら購入したこちら。
結果的にはネコチャンムハーはほぼ有りませんでした……(残念)

丸々1冊がこの『ネコ☆また』話。2008年の作品になります。
よく、表紙買いして中身読んで失敗(ノω`)タハーなんて事が有りますが、こちらは私は逆に感じました。
表紙の感じが好きじゃなかったんです……色使いのせいかな。
中を読んで、食わず嫌いしなくて良かったと一安心。

高校生。
大人しく背も小さな木村望(のえる)と、クラスメイトで格好いい照瑛のお話。
友人のいない望が先生の頼みにより、憧れの照瑛に勉強を教える事に。
話したくてもうまく話せなくて、そんな悩みや愚痴を拾った黒猫のクロにいつも話していた望。
ある日、ショックな事が起きて泣いて居ると、目の前にヒト型のクロが現れて――と進んでいきます。

設定的に特別感はないものの、単純で分かり易いストーリー展開で面白かった♪
それ故、致すのも簡単でやっちまえー的ですが、それはそれでいい〃

ネコチャンムハ続きーの萌え力は足りないけれど、クロのヒト型は魅力的!!
生粋の攻め顔!サラサラロン毛!ネコ耳!しっぽ!(*ノωノ)
私的には前髪がもっと長めでも良かったな…と、勝手な希望を言ってみる。

望は照瑛が好きで好きでたまらなくて、でも夜になればクロの魔法(マタタビ効果)で彼を誘っては身体を繋げる。
髪の色が変わり雰囲気も違うからか、彼には自分だとはばれていない様子。
だから、普段の自分では絶対に無理だから、本当の事を話さずその関係を続ける。
その二面性を利用して彼と傍にいる、というのは、徐々に辛くなりますよね。
チャラーっとしたいい加減な性格じゃないからこそ、望は切なくていたたまれなくなる。
けど、照瑛は自分を好きだと言い出す事で、自身の身の振りを後悔してしまう。

何だかんだ言って、望も、クロの魔法や照瑛の行動を利用すると言うか。
流れに身を任せてしまえ、と、好きだからこそ思ってしまう、惚れた方の弱みのようなものを感じました。
「絶対に素の自分で勝負するんだ!」なんてそんなこと、自信がないから言える訳がなくて。
おどおどハッキリしない感じもよく感じ取れました。

あとは本当に、もっともっとクロの活躍を見たかったー!
クロメインで、ガンガン攻めていって欲しい…(*ノωノ)
それか、立場逆転でガンガン攻められて欲しい…(*ノωノ)
結局は、望と照瑛より、クロが見たかったと言うそういう話(笑)

0

まあオマケ気味の萌

ちょっと微妙なんですが、気弱な優等生眼鏡クン地味受は好みなのでオマケ気味の萌。

優等生の聖〔受〕は教師の言いつけで、憧れている昭瑛〔攻〕の補習の為に勉強を教える事となります。
聖は頑張って彼の為に特製ノートまで作って頑張るんですが、想いを通じるなんて彼には弱気な彼には無理。
そんな聖の前に、彼が保護している猫のクロが耳尻尾付きの人間の姿となって現れ、助けてくれた礼だと言って聖にまたたび効果を与えてくれる。
その効果で聖は夜の教室で昭瑛を誘い、抱かれちゃいます。
昭瑛はというとあまりの聖の違いに、別人だと思い込んでしまう。
人化したクロがなかなかかっちょいいです、自分的には彼と聖でも良かったかも。

0

ん~。。。。

この作家さん。どの話もおんなじテンプレートを使ってる気がする。
慣れないうちは面白いけどこのまま続くと微妙かも。。。
ほら、ちょっと強面な攻にびくつく受。。っていう・・・。
は、おいといて、今回は、片想いを続ける少年。なかなか声をかけることは出来ないのだが、やっぱり見てしまう。
唯一の話し相手はネコのクロ。しかしそのクロ。実は秘密があって・・・!?
マタタビ効果で、好きな相手をエロエロ誘惑だ!!
設定は面白いです。なくはないが、王道すぎるのが難。
そうです!簡単にツッコんでしまうから萌えないのかも。
個人的には、大きい二人のカップルのほうが萌えると思われw
絵はきれいなので今後に期待。

0

ギリギリ

ギリギリ「萌」評価です。
この手のBL漫画(とりあえずヤッとけ的な)は、正直自分の好みじゃないですが、短編の寄せ集めじゃなくて1冊まるまる「ネコまた」だったのが、私的には吉でした。
やっぱりエロ描写よりも登場人物の心の変化を読むのが好き。
 
表紙の真ん中にいるのが主人公である秀才気弱な受け君なわけなんですが、私は右の青い髪の化け猫が超好みだ~!!
こいつがスーツ着て人間の姿になるのだけれど、それがヤバイくらい私のツボです!!口の端からちょろっと出てる牙とか萌!
このネコが左の黒髪の攻めとカプだったらいいのに!って思ったり……もはや、この漫画の本編とは関係ない感想(笑)
 
だって、この受け君があまりにも典型的受けで、ありきたりな展開になってたり…
ネコまたのせいで受け君が淫乱な性格に変貌する二重人格に。それで黒髪攻め君を誘惑してやっちゃうって展開。それは面白いんだけどさ。でも、先が読めるんだよね。
 
絵が凄いキレイ!
エロもエロいし~

2

ネコ☆また

ネコってタイトルにあったから期待してた…んだけど…
あ…れ…おもしろくなかったorz
少女漫画的なものを目指したっていうけど、ほんと受けが樋野まつりが描いたかのように見えた笑
ある時化け猫(猫又)のクロを拾ったら、片思いの相手との応援をしてくれることに。
…うーんあとは説明しにくいな;
無口な男前(不良)×メガネの可愛い子(優等生)な高校生の話~
ゆずはさんのダーリングに似てたかも!
まだ次はネコの話が続くようです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ