「デカくねぇ!?…つか、マジでけぇっ!!」 恋人の『ナニ!?』が『マグナム!!』で大騒ぎ★

恋人はマグナム!!

koibito wa magnum

恋人はマグナム!!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
11
得点
50
評価数
14件
平均
3.6 / 5
神率
28.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784904468029

あらすじ

同じ職場で同僚の瀬戸と、ついに初エッチの時を迎えた坂井。
普段は清楚な瀬戸が、大胆に行為をせがみ色っぽく乱れる姿に大興奮!!
しかし、スーツを脱がせたその先で、
坂井が目にしたとんでもない光景とは…!?
出版社より

表題作恋人はマグナム!!

坂井/サラリーマン 大きさで負けてショックを受ける
瀬戸/サラリーマン ナニがビッグマグナム級の大きさ

同時収録作品男の子でいこう!!

奈央

同時収録作品どこでも愛して!!

英樹

同時収録作品夢であえたら

澄人

同時収録作品快感ナビゲーション

屋代
時村

その他の収録作品

  • 誘惑の保健室
  • ある朝ソレは突然に
  • 恋の呪文は“Qフロント”
  • マグナムに注目!

評価・レビューする

レビュー投稿数11

ほんとは、神評価

これを神評価できる人、尊敬に値します。
だってー、タイトルからわかってたし、新也美樹さんだし、そりゃ下ネタでしょうよ、それを期待して買いましたよ。嫌なこと忘れたくて買いましたよ。でも、勇気がなくて普通の評価しかできなかったー!

もう、どこから突っ込んだらいいですか?

すべての作品で下ネタ、笑い転げて、お茶吹き出して、下らなーいと突っ込みまくって、すぐに腐レンドに貸しました。

癒されたいとか、そういうんじゃないです、くだらなっ!と吐き捨てて、お茶吹き出して日頃の鬱憤をスッキリさせたい人に是非手に取っていただきたい作品です。

0

ピアスなのに、笑い>エロです

新也美樹さん、再読祭り中です。
このお話は、彼氏の何が自分よりも大きくて、それを気にする自分の小ささに悩む美男子リーマンのお話です(笑)

坂井は、初めて結ばれようとした夜、瀬戸の何の大きさの格の違いに気付きます。それ以来、瀬戸を避けてしまいます。そんな坂井を優しく諭す瀬戸。結局、バカップルになるのですが、きっと朝が来る度に、瀬戸の大きさに打ちのめされるんだろうと思います(笑)

そして、究極のギャップ萌え(?)といえるのが、『ある朝ソレは突然に』でした。可愛い顔をした彼氏との初めて迎えた朝に見たのは、ヒゲヅラの顔でした。あまりにも似合わないヒゲヅラに萌えました(笑)自分を変態だと言い切った宏太にあっぱれ!です。

こんなアホエロは新也さんじゃなきゃ、描けないでしょう。一生ついて行きたいと思います(笑)

2

つきぬけている。

ドストレートなタイトルからして
想像するのはたやすい。

バカラブワールド揺るぎなし。
会社の同僚である2人
一緒に仕事をするようになり
意識するようになる。

寝ている姿を見てる欲情し襲っちゃうのはお約束。

下半身がビックサイズっていう
非常にわかりやすい描写でぐいぐい伝えてくれます。

自分のもまずまずの大きさだと
思っていたのに、うちのめされてしまう。

そう。もはやマグナムのことで
頭がいっぱい。

両手をそえなきゃもてあます。
コマにおさまりきらない。

よくもこれぞまた。。。ってくらいな爽やかなエロ。

堂々たるシモ。
安定のバカラブっぷりに
今回も大満足しました。

ビックマグナムから
ギャラクティカマグナムへ
表現すらかわっている。

しかも真顔で言っている。

0

迷った挙句・・・

の『神』評価です(笑)

まずこのタイトルの漫画をレジへ持って行き、男性店員にお会計してもらった
私を褒めていただきたい!!!!←

『恋人はビッグマグナム!』って・・・
あの店員さん、自信なくしちゃったかなー・・・(違う。)

新也先生は相変わらず突き抜けていらっしゃるww
アホエロ+可愛いがお得意でいらっしゃいます('∀`)笑

まーみごとにまるまる一冊『エロ本』ですわ。
でもなーぜーかーいやらしくない!
なぜならそれは「突き抜けてる!」から!(いろんな意味でね☆←)

リーマンCPのアホエロから、
大学生の先輩後輩(朝起きるとヒゲが濃すぎる受け先輩)など。
逆にその発想がもうなんか『神』!

バカになりたくて、腹から笑いたくて、ちょっとエッチなときもあるさ~な
大人のあなた、一冊本棚にいかがですか?(笑)

1

BLの常識になんか挑戦している

「BLの受け」と言えば、攻めより体が華奢で男性っぽさは控えめ、当然ちんこの大きさも控えめ。恋愛的にも控えめなタイプが多め。

というテンプレートに真っ向から反抗するような、しかもエロ作品が多く詰められてます。なにせピアスなので恋愛がどうしたという前提条件はもうクリアしたも同然でまずエッチ、という作品多め。

まず恋人はマグナム。自分のちんこの小ささ(あくまでも並。受けが巨大すぎるだけ。)におじけ、周りのなにげない「小さい」に反応し、ギラギラと周りを見回したりする攻めの坂井さん。その気持ちは凄く分かる!
男にとってそこの大きさはもはやアイデンティティだもんね・・・?orz
まぁ体の負荷を考えると「小さい方が攻め」の方がいいような気がするんですが・・・

綺麗な顔立ちなのに・・・のシリーズはもう一つ。朝起きるとひげもじゃになってしまうwというとんでもない受けが出てくる話。しかしこいつら非常に男性ホルモンが偏って出てるよなぁ、と。

他にもとにかくアオカン大好きだったり、窓から忍んでこられたりと分かりやすい「変わった人」が普通にエッチしているエロ漫画だと思います。

2

新也さん一生ついて行きます!

表題作含め短編8本収録されてます、流石、アホエロBLコミック作家ベスト3の(←自分ベスト)新也美樹さん、全てアホアホな面白さ!
全部好きですが特に「恋人はマグナム」「ある朝ソレは突然に」の2本がおもろかったのだーー!

どちらも普通、受にはそれ無いだろって設定になってるです。
両方の受はどちらも美人&可愛いタイプなんですが…なんですが!
マグナムは受が馬並の巨根でドーン。
ある朝~は受が無茶苦茶髭が濃くて朝にはモッサモッサ。
その巨根っぷりとモサモサぶりがハンパじゃないのでぷぷぷってなるですよ。
受よりち●こが小さい男なんだーーー!と悩む攻(←新也さん腰捻りポーズで)、髭面受の普段顔とのギャップについて行けなくて悩む攻。
2人共真面目に悩んでるんだけど読む方はやっぱおもろい訳で、いやー笑かしてもらいました。

他の話もアホエロで秀逸。アホエロがギュッギュッと濃縮されてるお得な1作。
リピ率が高いので思い切って神です。

2

テンション高いギャグ

表題作(受のナニがマグナム級)も、それ以外の収録作品も
ぜーんぶテンション高いギャグBLです。
バカバカしいけど読後少し元気になるような…。
テンポが良くてホイホイ読める分、何度も読み返したくなるような
良作、とは言いがたいですが、楽しく読める作品でした。

2

新也作品の中でも

新也さんの作品は楽しくてテンションが高くて
必ず楽しい気持ちになれるのと、
でもちゃんとお話がしっかりしてるのでいつも楽しみにしています。
中でも、この表題作は受が女の子ビジュアルじゃないのでお気に入りです。
(もっと大人の男同士を描いてほしいです!^^)
攻がとっっっても美形で色っぽいのに、大きさ(笑)で悩むのが
かわいかったです。

でも今回「神」とつけたのは、途中に入っている
「ある朝ソレは突然に」があまりにもツボったからです。
かわいい受が、朝起きたらヒゲ…!!衝撃です。
ヒゲをそこまで描くかというくらいしっかり描いて(笑)
もう笑っていいのか泣いていいのか、とにかく大好きです。
新也さんにしか描けない作品ばかりの一冊です。おすすめです!

2

突き抜けてます

新也さんはいつも、吹っ切れてはるな~~!と感心?するのですが、
今回の短編集も、アホエロてんこもりこれでもかっっ!てな事態になっております。ま、ね。ピアスさんだしね。

表題作の「恋人はマグナム!!」びっくりマークがふたつ付いているだけのことはあります。
なんせ、マグナム!!なのはスーツの似合うイイ男、坂井君でなく、うなじのキュートな美青年、瀬戸君の方なんで。つまり受け君のが超ド級なんですわね。

「俺はなんて小さいオトコなんだ・・・」と懊悩する攻め、坂井くん(笑)
このアホなダブルミーニングWW。つぎの日から「小さい」という単語にいちいち過剰反応(爆笑)

さあ、男・坂井、果たしてギャラクティカ・マグナム(坂井命名)の瀬戸君を攻められるのか!!
そのへんは、さすが瀬戸君。大きいのはマグナムだけじゃない!心もデカイ
「確かに僕の方がちょっと大きいかもしれないけど・・(思いやり)」
「男は大きさじゃないよ」(そりゃそうだ)
と大人な態度と特に説得力のない言葉で坂井君をなだめつつ、ちゃんと尻にしきましたとさ。というお話?です。

全8話入っていますが、爆笑しつ続きつ、新也先生のチャレンジ精神に再度ひれ伏したのが、「ある朝ソレは突然に」でこざいます。
何が朝突然にやってくんのかと言いますと(笑) それはカールおじさん状態の受け君でして。
身体はツルツルで華奢でベリキューッ!なのに、後朝の朝にはヒゲ面の泥棒状態。
攻めの爽やかハンサムガイ・宏太クン命名するところの「くまちゃん」に大変身しちゃうんですね。
や~羊だったら全っ然おっけー!ですけどね!おまえは「毛」なら何でもおっけーなんだろ! と思われるかもしれませんが、そんなこともなんいだけどな~(笑)
世の乙女よりちょっとばかり趣味が幅広いだけだい!

それはともかく、
相手の思いがけない側面も愛せるかどうかが、真の愛への第一歩だということですわね。

新也さんは単に「くまちゃん受け」を書きたかっただけかもしれませんが(笑)
とにかく笑えました。楽しかった。

ともあれ、この吹っ切れ具合、これからも貫いてほしいもんです。

3

あぁ笑った笑った

「恋人はマグナム!!」「マグナムに注目!」(描き下ろし)⇒坂井(瀬戸のナニのでかさにショックを受ける)×瀬戸(ナニのでかさがビッグマグナム級)
「男の子でいこう!!」⇒高校生×高校生 
「どこでも愛して!!」⇒高校生×高校生 ≪青姦フェチ≫
「夢であえたら」⇒中学生×高校生 
「快感ナビゲーション」⇒大学生×大学生
「誘惑の保健室」⇒保健の先生×生徒
「ある朝ソレは突然に」⇒大学生×大学生(朝になるとヒゲがボウボウ)
「恋の呪文は“Qフロント”」⇒上司×部下

さすが新也美樹さんまたまた笑わせてもらいました。タイトルからも分かる通り、いざHをしようとしたら受のナニが異様にデカイことが発覚し攻がショックを受けるというそのまんまの内容です(笑)。いい雰囲気になり感じ始めた受・瀬戸のパンツを脱がしたら、攻・坂井の顔にナニがべちん!って当たるんですよ~(しかもそれがぶるんぶるん震えている)。坂井のナニだって標準以上なのにすっかり自信を失くしてしまい、「小さい」という言葉に異常なほど反応してしまう姿が不憫でしたが、瀬戸の励まし(!?)により無事にHをすることができめでたしめでた続きしで良かったです(笑)。

基本的には全て面白いのですが表題作以外で笑わせてもらったのが、一人の生徒にときめき冷静でいられなくなってしまう保健の先生が登場する「誘惑の保健室」、一晩一緒に過ごした翌朝にヒゲがボウボウに生えていた受の姿にショックを受ける攻の話「ある朝ソレは突然に」、下着メーカーの開発チームの話「恋の呪文は“Qフロント”」が良かったです。

特に「恋の呪文は“Qフロント”」は表題作以上に笑わせてもらいました!!
パンツの前の部分が丸くぽっかり開いていて、竿をそこからてろ~んと出すとアルファベットの“Q”に見えることから“Qフロント”という名前の下着を開発するのですが、タマがパンツからはみ出たらQに見えないとか、ポジション(右曲りとか)によってもQに見えないとか、勃起してしまったら(以下省略)など、そのくだらなさ(←ほめてます)に大爆笑してしまいました。ちなみにその下着は何故か大ヒットしてしまい新作も開発されるのですが(“Qフロント`08年フロンティア”)、前が開いている+後ろ(尻)に小窓がついているというもので、とどめとばかりに笑わせてもらいました(笑)。



9

色物尽くし

最近、荒也先生の新刊は買い控えてたんですが、久しぶりに購入してみましたよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
相変わらずのノリとテンポで面白かったです。
最近さとったことはといいますと、ここまでわらいを突き詰めてまいりますと、どれだけ性描写が激しくてもエロくないというところでしょうか。
色気より食い気・・・じゃなかった、笑いが勝っているような気がします。
今回の代表作は、タイトルのとおり、恋人のマグナムがすごい!というお話。
自分のテクと大きさには自信があった。
しかし、見てしまった彼(受)のマグナムは超ド級!!!!?
ま、突っ込むならそんなにでかくないほうがいいんじゃね?と冷静に突っ込みを入れてしまった自分が憎い(苦笑
個人的には、ずっと女の子扱いされてきた子が、初めて男として扱ってくれる友達が出来た。
しかし、読者としてみれば、どんどん「男」を建前に喰われていくという流れの『男の子でいこう』が好きでした。
攻の妙な説得力はなんなんだろう。・゚・(ノ∀`)・゚・。
最後のパンツの話。これって、ある意味パンツはいてなくても大してかわらないんじゃ・・・・・・・・・・・・・続き
モノがモノだけに、好き好きは人によるかな~という感じが否めないかと思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ